SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
肥料と飼料のセシウム規制値と国と東電の怠慢措置
こんばんは所長です。
農林水産省は8月2日、水田や畑に入れる肥料について1キロあたりの放射性セシウムを400ベクレルとする規制値を設けたと発表しました。
放射性物質に汚染された肥料が農地に入ると、農作物も汚染される恐れがあるための措置だそうです。
また、食用動物に食べさせる飼料全般についての規制値も定められ、牛.豚.鶏などの餌は1キロあたり放射性セシウム300ベクレル、養殖魚の餌は100ベクレルになりました。
しかし、そんな規制値ばかりを後ずけの様に決めて、その後の関係者の生活や経営はどうなるのでしょうか。
牛の出荷制限、腐葉土や堆肥関連商品の流通ストップ、いわれのない風評被害などによって資金繰りがギリギリで倒産寸前の生産者や代理店が日々増加しています。
国は『補償する』と簡単に言うけれど、いつ、いくら、どのように補償するのか全く明確になっていません。
中小企業には余裕のある資金などなく、出荷や販売が少しでも滞れば運転資金が滞り倒産してしまいます。政治家はこんな簡単な構造も解らないのでしょうか?神経が麻痺しているとしか思えません。
今日も生き物を飼育している現場の人たちは一生懸命頑張っています。その頑張りがとてもつらく胸を打ちます。おいしく食べてもらえるはずの家畜や作物が出荷できない、出荷出来たとしても買ってもらえないなんてとても辛くて悲しくて憤りを感じてしまいます。
農業、畜産業、漁業関係者が一日も早く本当の復興が出来る体制作りを素早く薦めていけるような政権与党を望む毎日です。
[PR]
by shokukantaro | 2011-08-02 21:57 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
<< 梅(つづき) 月9ドラマ 全開ガール(第3話) >>