SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
持久戦!!
こんばんはまるやまです
前回自転車について触れたと思います
予想以上の活躍を先週の日曜日にみせてくれました

その自転車がこちら
e0050579_21412148.jpg

「エイジス 26インチ 変速ギアなし」です

ありふれたママチャリがどんな場面で活躍したのかがこちら
e0050579_21454768.jpg

「8時間耐久ママチャリレース」
なんと心惹かれる大会名でしょう

ママチャリレースの存在自体前々から知っていて出場したいと考えていたのですが
・大学2年の時に自転車を盗まれて以来ママチャリを持っていなかった(かれこれ5年ほどになりますかね)
・その大会はチーム戦(2人以上)じゃないと参加できない
という弊害があり出場を涙ながら諦めていました

しかし、今回思い切ってママチャリを購入し、満を持してレースに出場しました
今回の大会は8時間でどれだけサーキットコースを周回できるかというもので
・チーム戦(2~10人/1チーム)ギアなしクラス
・チーム戦(2~10人/1チーム)ギアありクラス
・鉄人(個人戦=1人で8時間走破)クラス
の3部門がありました

ママチャリを持っていても1日の1/3(8時間)をサドルに座って脚をひたすら回し続けるという素敵なイベントに参加したいと言う人はそうそうおらず、僕は鉄人クラスでの参加です
ちなみに鉄人クラスはギアがあってもなくてもOK、タイヤサイズも自由です
が、僕はあえてギアなし26インチで自分を追い込みます(のちに後悔しました)

選手宣誓(僕の指が写ってしまっています)
e0050579_2284029.jpg
e0050579_2285292.jpg


さぁレースの開始です(わかりにくい写真で申し訳ないですがみんな必死で漕いでます)
e0050579_2211373.jpg
e0050579_22112085.jpg


この日は雨でした
榛名湖マラソン、マスターズ甲子園、ママチャリレースと僕が楽しみにするイベントにはなぜ雨がふるのでしょう?
マスターズ甲子園は今年こそ参加します!

意外と最初の3時間ほどは結構時間が早く流れます
8時間という長期戦を1人で走るわけですから途中の水分とエネルギー補給は不可欠です
e0050579_22161488.jpg

ピットインして自分の好きなタイミングで休めます
総勢162チームの参加なので人がいっぱいです

と、まぁ最初はまだ余裕があった方なのですが・・・・・・

開始後3~6時間
時間がかなりゆっくりながれるように感じ、「まだこんな時間・・・」と何度も思う

開始後6時間以降
頭にエネルギーをもっていく余裕はなく、全エネルギーを脚に体が勝手にもっていく
結果もう「まだこんな時間・・・」と頭に浮かべることさえできなくなりひたすらチャリを漕ぐしかなくなる

過去のマラソンでエネルギーが枯渇して細胞レベルでお腹がすくという感覚を経験したことがあるのですが、それに近い感覚でした
そんな状態でもコースの傍らで「がんばれぇ」と声をかけてくれるとどこからか振り絞るだけの力がでてくるもんなんですよね不思議なことに

そんなこんなで8時間が経過しました
結果がこちら(以下我が功績自慢)
e0050579_22331016.jpg

e0050579_22332420.jpg
e0050579_22333798.jpg

チーム名は気にせずスルーしてください

鉄人クラス20人中の5位入賞ですよ!(3位とは20周も差をつけられ大敗しましたが)
走行距離140kmって会社から北は福島県の猪苗代湖、南は静岡県の沼津や富士といったところまで行けちゃいますよ直線距離で
ママチャリの大きな可能性を垣間見ました

副賞にダンボール2箱のお菓子とビーチパラソルもいただきました
お菓子は翌日会社に戦利品として提供
ビーチパラソルは8月の素敵なイベントで活躍する予定

この大会千葉で開催されたのですが、千葉には研究室の同級生が大勢いるので
8時間完走後はみんなで集まってワイワイと語らいました
仕事終わりで疲れてる人もいたのに集まってくれてありがとう
楽しかったですよ
ママチャリを一緒に漕いでくれたらもっと楽しかったと思うな

8時間耐久ママチャリレース
次回は10月2日に新潟で開催されます
エントリーも今日から開始ですよみなさま

最後にひとこと
自転車漫画「弱虫ペダル」は面白いです!!

まるやま
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-13 23:06 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
<< 万葉クリエートパーク 2年連続の登場 >>