SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
<   2010年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧
凍結乾燥器
e0050579_1640985.jpg
今週の水曜日、我が社に凍結乾燥器がやってきました。
現在行なっているサルモネラ試験で分離された菌株を凍結と、凍結乾燥の2種類で保存するためです。

使用した事がある社員は数名・・・うまく保存できるか少し心配ですが、来週からいよいよ保存を開始します。

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-27 16:44 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
ブロイラーの発育不良症候群
Runting-stunting syndorome:RSSという病気をご存じか?!
ブロイラーの発育不良症候群というものだが、主に生後2週齢までのブロイラーに発生します。
下痢、沈鬱、発育遅延、羽毛発育不正が主な症状です。
原因はレオウイルス、ロタウイルス、エンテロウイルス、アストロウイルス、コロナウイルスなどが挙げられているが、はっきりしない。
原因不明だと積極的な対策が採れないのが悩みである。

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-27 10:30 | 畜産 | Comments(0)
会社の裏には・・・
羊さんを3頭、飼っています。
羊さんズは、去年の夏、会社にやってきました。
やってきて暫く経った頃、羊さんズの毛刈りをすることになりました。
毛刈り初体験です!
1頭は、時間をかけつつもなんとか丸刈りにできました。
もう1頭は、調子に乗ってツッパリーゼントに・・・
e0050579_2154595.jpg








  
残りの1頭は、上司がかわいそうな感じに仕上げてくれました。
  ↓(左の子です)
e0050579_21682.jpg









  

この日以来、この羊さんのことを「モミアゲ君」と呼ぶようになりました。

                                 ** 小此木 **

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-26 21:34 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
また食品偽装が?!
プリンスホテルによると、12月23日に製造した12月24日が消費期限のケーキ29個の消費期限を25日に張り替えて販売。さらに売れ残った9個を26日の期限に張り替え販売したという。また、同様に24日の製造したケーキ18個も消費期限を張り替えた。横浜プリンスホテルの製菓部長が指示したとの事。

消費期限とは
腐敗などの衛生上の問題が起こる恐れのない期限です。
期限を過ぎたら食べない方が良い期限ですので、期限内に食べることで、無駄をなくしましょう。製造日を含めて概ね5日以内で品質が劣化する食品が対象となります。こんなものに表示する義務があります。例)お弁当、そうざい、生かき、生めん、調理パン、 等

賞味期限とは
おいしく食べられる期限です。
この期限を過ぎても、すぐに食べられないということではありません。品質が比較的劣化しにくい食品が対象となります。例としてスナック菓子、カップめん、レトルト 食品、缶詰、 等に表示されています。

消費期限や賞味期限は、保存方法に記載されている方法で保存した場合の期限となりますので、開封後や決められた方法で保存されていない場合には、期限が切れる前であっても品質が劣化している場合があります。注意してください。

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-26 17:21 | 食品衛生 | Comments(0)
犬に寄生するノミ
犬の体に寄生するノミの多くはネコノミです。ノミは暖かい季節に繁殖しやすく、近年ではエアコンなどによって年中可能になってきているといわれています。犬の体にノミの成虫が寄生すると、痒みのために噛んだり、ひっかいたり、脱毛するだけでなく、他の病気を媒介してしまうこともあります。犬だけでなく飼主さんを刺すこともありますので、予防対策を行いましょう。

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-26 15:43 | 畜産 | Comments(0)
乳房炎ワクチンが承認
牛乳房炎ワクチン Startvac が全ヨーロッパで承認されました。
承認を取得したのはスペインのHipra社です。
不活化のワクチンで既に発売されているとのことです。大腸菌と黄色ブドウ球菌性乳房炎に有効だそうです。生乳や肉の休薬期間はありません。

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-25 07:51 | 畜産 | Comments(0)
ペットフードの安全性
2009年6月1日、「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(ペットフード安全法)」が施行されました。これまで規制のなかった犬用・猫用のペットフードについて、その安全性を確保するため、事業者の届出や安全基準などを定めた法律です。これにより、ペットの健康に悪影響を及ぼすペットフードの製造、輸入又は販売は禁止され、消費者に対して適切かつ十分な情報を提供するために製造業者名や賞味期限などの表示が義務付けられました。また、国は国内に流通するペットフードを監視し、問題が起きた時はその廃棄、回収を事業者に対して命令することができるようになっています。

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-24 08:18 | 畜産 | Comments(0)
封入体肝炎(IBH)
弊社の病性鑑定で、最近あった疾病として、鶏ではIBHMD(内蔵型)がある。
IBHはここのところ耳にする機会が多くなってきているようだ。原因はAAVによるものだが、一般的には野外に広く蔓延しているウイルスであることから感染=発症とまではいかない。しかし、最近では10日齢ごろのブロイラーでこの病気を聞くようになった。
何が原因なのかが不明で(飼育管理?、ふ化場、種鶏?・・・)対策できないでいる。
ワクチンもないし、被害も大きい。何故・・・・・・・・・?!

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-24 07:24 | 畜産 | Comments(0)
民間家畜衛生検査機関談話会
昨日、第4回民間家畜衛生検査機関談話会が開かれました。
動物の検査を行う検査機関の集まりで13社、22名の参加がありました。
各ラボの近況報告、PCV2の定量PCRの現状、薬剤感受性ディスクの状況について情報交換が行われました。
最近の疾病情報としてはレプトスピラ(豚)、IBH(鶏)などの発生の報告がありました。
また、PCV2定量に関して各社の分析方法が照会されました。今後の課題として、独自の手法で各ラボが行っている分析法などに関し、結果が共有できるように精度管理を含め検討が必要であるとしました。

食品検査食品分析残留農薬
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-23 07:33 | ラボラトリ | Comments(0)
成牛のコロナウイルス
牛コロナウイルスは牛に伝染性の下痢症を引き起こします。成牛では晩秋から初春に好発し、血様下痢が見られることから冬季赤痢とも呼ばれ、全国的に発生し、周期的に流行がみられています。乳牛では泌乳量の顕著な減少がみられますので、ワクチン接種の徹底や導入牛の隔離・観察、消毒等の飼養衛生管理を徹底しましょう。

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析
[PR]
by shokukantaro | 2010-02-22 08:15 | 畜産 | Comments(0)