SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
<   2010年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧
続・ときがわ町
急に寒くなったと思ったら台風が来てますね057.gif

以前静岡に住んでいた頃、ご近所のおばちゃんから、
富士山に雪が積もると、もう台風は来ないのよ~と
教えてもらったことを思いだしました。

10月中旬にときがわ町のお客さんの農場におうかがいしたところ、
一足早く紅葉が始まりつつありました。
e0050579_18422738.jpg

紅葉は、
赤色に変わるのが紅葉(こうよう)、
黄色に変わるのが黄葉(おうよう)、
褐色に変わるのが褐葉(かつよう)、
3つにわけられるそうです。

違いは、それぞれの色素を作り出すまでの葉の中の酵素系の違いと、
気温、水湿、紫外線などの自然条件の作用による酵素作用発現の違いが、
複雑にからみあって起こる現象とされるそうです。

最低気温が10℃を下回ると色づき始め、
昼間と夜間の気温差が大きく、夏が暑く日照時間が長く、
乾燥しているなどの条件を満たすとキレイな紅葉が見られるそうです。

ついでにときがわ町のコスモスです056.gif
e0050579_1843894.jpg


ちけん(116)

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析

株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-28 18:50 | 畜産 | Comments(0)
ペットボトルキャップ回収ボックス
社内にペットボトルのキャップ回収ボックスが設置されました。
みなさま、ご協力をお願いします040.gif
e0050579_20275455.jpg


畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析

株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-27 20:29 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
副所長の東北たべぐるめ(83)須賀川市 はたけんぼ
ホントに寒いです。
秋、どこ行った!
副所長です。

本日は、私のお客様紹介シリーズ!
こちらです↓

ファーマーズマーケット「はたけんぼ」
福島県須賀川市卸町54
e0050579_1753652.jpg

JAあぐり須賀川岩瀬さんの運営する野菜、果物、加工食品などなどの総合直売所!
須賀川ICを降りてすぐなので、非常に分かりやすいところにあります。

中でもおすすめは、直接製造販売しているアイスとお豆腐♪
ステキな笑顔でお出迎え001.gif
e0050579_182423.jpg

e0050579_182595.jpg



個人的に道の駅や直売所が好きで
色々と行くのですが、こちらは特にお勧めです072.gif072.gif072.gif
途中下車してでも寄る価値あり!
はたけんぼへゴー!

食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-27 18:04 | 東北たべぐるめ | Comments(0)
H5N1
北海道稚内市の大沼で採取されたカモのふんから、強毒性の鳥インフルエンザウイルスが検出されたという。
ウイルスはH5N1型で、強病原性鳥インフルエンザと断定されました。
周辺の生産者に注意を喚起しましたが、今のところ異常は見られないとの事です。
今年は、豚型インフルレンザ、口蹄疫と畜産にとっては悪いイメージが先行していますので、せめて鳥インフルエンザの発生はないと願います。
これから寒くなりますので、みなさんも、カゼには注意をしてください。
042.gif

食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質|殺菌試験|カビ毒検査|
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-27 07:00 | ラボラトリ | Comments(0)
副所長の東北釣り日記(5)
副所長です。

東北は一気に冷え込んでます。寒い!

今回ご紹介するのはこちら↓
e0050579_1782284.jpg

宮城県は牡鹿半島の谷川漁港
砂地の港で、水がきれい。釣り人も少ない穴場です。

弟の奥さんの実家が近くて(海まで歩いて5分!)
今回は弟と一緒にアナゴ狙いでトライ!

アナゴは、夜行性なので夜の9時過ぎから
サンマの切り身を餌に寒い中アタリを待ちます。

・・・気になる釣果は↓
e0050579_17124650.jpg

40cmくらいのアナゴ2匹とドンコ1匹ゲット!

アナゴは白焼きで、ドンコはみそ汁にして美味しく頂きました072.gif072.gif072.gif

食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-26 17:16 | 東北釣り日記 | Comments(0)
いちじく
美味しそうないちじくをたくさんいただいたので、
いちじくのコンポートを作りました。
e0050579_805921.jpg

コンポートとは、シロップ煮の果物のことをいいます。
キレイに洗って、お鍋に入れてワインとお砂糖を入れて、
弱火で煮込むこと1時間半。
お鍋の蓋を開けて煮込むと皮がしっかりし、
蓋を閉めて煮込むと皮も柔らかくなります。
いちじくの熟した果実と葉を乾燥したものは生薬として用いられ、
果実を干したものは緩下剤に用いられたそうです。
e0050579_811494.jpg

去年は赤ワインで、今年は白ワインで作りましたが、
どちらも美味しくいただけます。
簡単なので、オススメです072.gif072.gif

ちけん(115)

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析

株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-25 08:02 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
CCD
ミツバチの死
米国を中心に、世界各地でミツバチの大量死、大量失踪が近年報告されている。ハチが巣から消えうせ、巣自体が機能しなくなる「蜂群崩壊症候群」(CCD)は原因も分からず、まるでミステリーだった。
ところがここにきて、米軍と大学が共同研究を実施し、「大量死」の原因の解明につながったという。今後の被害を食い止めることができるだろうか。 

■ウイルスとカビが次々に襲いかかる
CCDはこれまで、農薬や遺伝子組み換え作物などが原因として疑われてきた。
だが最近になって、米国で有力な研究発表が出ました。
2010年10月6日付の米ニューヨークタイムズ紙(電子版)によると、米軍の科学者とモンタナ大学のジェリー・ブロメンシェンク教授の研究グループによる「共同チーム」が、オンライン科学ジャーナルで明らかにしたもので、健全なハチの群れと、CCDが発生し死滅した群れを数千にわたって調べたところ、CCDに襲われたすべての群れで、ある種のウイルスとカビの両方が見つかったといいます。
いずれも低温で湿度の高い場合に急増し、ハチが栄養をとる邪魔をする。どちらか一つだけではハチを死滅させるには至らない。二つが何らかの形で次々とハチに襲いかかり、巣を崩壊に追い込んでいるというもの。
まだ完全な解明には至りませんが、解決の糸口となるといいですね!!

食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質|殺菌試験|カビ毒検査|
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-25 07:17 | ラボラトリ | Comments(0)
祝!専修大学箱根駅伝出場!
先週16日、箱根駅伝の予選会が行われ、母校である専修大学がギリギリですが予選通過し、来年正月の箱根駅伝出場が決まりました。私が在学中に予選を通過できなかった年があり、その時の選手たちの無念さを直に見ているので、嬉しさもひとしおです。同時に(当たり前といえば当たり前ですが)今年も同じように予選を通過できなくて無念な思いをしてしまうチームが出てしまったことには複雑な気持ちです。出場する選手たちには「箱根駅伝出場を目指し、必死に練習してきたにもかかわらず出場できなかった選手たちがたくさんいる」事を忘れずに堂々とした走りをしてほしいと思います。
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-23 14:18 | Comments(0)
ぬーとりあ
ルイジアナ州では、湿地帯を食い荒らす外来種の齧歯動物、
ヌートリアの数がハリケーン「カトリーナ」によって激減しましたが、
5年後その数が急速に回復しているそうです。
ヌートリアは回復力の強い種で、
大災害にも対応できる能力を持っています。
ヌートリアが湿地帯の草を食べると、
土壌が露出して引き潮や潮の流れで侵食されやすくなるため、
ヌートリアの増加は問題を悪化させます。
湿地帯が普通の海のようになってしまうともう元には戻せません。
海岸の湿地帯が1.6キロ失われるごとに
高潮が約30センチ高くなると指摘されています。

ちけん(114)

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析

株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-22 19:30 | 畜産 | Comments(0)
粟の収穫
本日我が社で育てた粟の収穫に行ってまいりました。100%無農薬です。
  
この丸々した実りっぷりを見て下さい!!
e0050579_12262812.jpg

  朝早くから頑張って収穫・・・。
e0050579_1227155.jpg

  たくさん獲れてとっても満足♡
e0050579_12271041.jpg

  
食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質|殺菌試験|カビ毒検査|
レジオネラ菌検査ノロウイルス検査食品アレルギー・アレルゲン検査
[PR]
by shokukantaro | 2010-10-22 12:33 | Comments(0)