SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
森林の放射能の影響は?
積算線量計を買ってもらったのでせっかくの会社のブログなのでいろいろ測定してみようと思います。
放射能の汚染状況調査も兼ねて林道探索ということで。

林道に入って沢を渡るたびに、魚の居そうなポイントを探してしまいますが放射能の影響は?
渓流魚は川の水が留まっていないので比較的大丈夫なようです。池や沼、湖などの魚はすこし注意したほうがよいでしょう。渓流魚でも養殖の放流が多いですが(私に釣れるのは><)そこは漁協で管理しているようなので大丈夫でしょう。渓流の女王ヤマメ(春頃なので放流したてサイズ)
e0050579_2132756.jpg

あまり見かけない花も。放射能による変異株なども出現してくるのでしょうか?
ただ名前を知らないだけ?
e0050579_21322098.jpg


6万円くらいの線量計では細かい影響はよくわかりませんが、健康に影響がでる線量レベルならしっかり感知できるようです。
結局、送付された検体を測ってみてびっくりの検査室が一番危険な気がする・・(第二登山部)
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-26 21:36 | ラボラトリ | Comments(0)
またも台風に阻まれた。やっぱり皇海山は遠かった・・
先週、袈裟丸山の沼田方面からの登山口を探しに栗原川林道に入ったら、袈裟丸山ではなくて「皇海山→」の看板が出ていました。ついついつられて林道を奥へ奥へと進み、ついに皇海山の登山口を発見。

皇海山に向かうルートは庚申山、鋸山を経由するのが主流だったのですが、どうやら現在は栗原川林道から直登で行けるようです。
登山行程も短く、5時間程度で往復できるようです。

20年前に足尾方面から庚申山経由で皇海山をめざしたときは、鋸山への鞍部が台風で削り取られ、断崖に苦戦して時間を費やしてしまい他の部員の安全も考えて、あえなく鋸山から六林班峠へと下ったのでした。
いまはルートが整備されたようなので、また庚申山経由で鋸山(ここが高度感があっておもしろい)にも登ってみたいですね。

さて、いよいよ皇海山をめざして栗原川林道へ。先週下見した利根方面から入ろうとしたところ、なにやら看板が増えている。
e0050579_1322010.jpg

台風15号の影響でしょうが、もともと注意喚起の看板がやたらに多いし、沼田(追貝)方面へ通り抜けが出来ないだけだろうと考えそのまま進みました。
途中、道が沢のようになっていたり、多少崩れていたりもしましたがそのまま奥へ。

今度は少しリアルに通行止め。
e0050579_1324356.jpg

仕方無いので徒歩で。まだ登山口まで10キロ以上あるはずだけど、あきらめが悪いので、本当に通行できないのか確認してみました。

まあ、このくらいはぜんぜん大丈夫。
e0050579_133740.jpg

この石、車は無理か?バイクなら問題なし。
e0050579_1332512.jpg

あ、・・ほんとに駄目だ。
e0050579_133432.jpg

M I:Ⅲのトムクルーズならジャンプで飛び越しただろうけれど(この日の夜にTVでやっていた。結局、着地に失敗して犯人には逃げられた。先に見てなくて良かったと思う)、安全に斜面を迂回してさらに進む。この先はどうなっているのだろう?

3キロ程進むと、橋の上の半乾きの土にバイクのタイヤ跡を発見!
e0050579_134818.jpg

たぶん一昨日の大雨が最後だから、昨日か今朝の痕跡のはず。すると、沼田(追貝)からは登山口まで入れる事に?
時間もお昼近くになってしまい、希望の轍も発見したので、ようやく納得して引き返しました。

何度見ても無理。
e0050579_13184135.jpg


次は栗原川林道の反対側、沼田方面から入ってみたいと思います。
ただ、発見したタイヤ跡は行き帰りの一本のみ。トライアルバイクのようなキャラメルを並べたような形だった。
私の愛車、老いたセロー(ヒマラヤカモシカの事らしい)で、果たして辿り着くのだろうか?
(イワザキ)
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-25 13:28 | 食環研登山部 | Comments(0)
お茶系ダイエット飲料の効果って・・・?「その1」
「体脂肪が気になる方に」「脂肪を吸収しにくくする」

こんなキャッチコピーで売られている「お茶系ダイエット飲料」、
皆さんも一度は飲んだことがあるのでは?

有名どころは「ヘ○シア緑茶」と「黒○龍茶」でしょうか?
高橋教授の講義でそういったお茶の話題が出ていたので、
私も独自に調べてみました。

今回は「ヘ○シア緑茶」について、
この商品は「高濃度茶カテキン」により「体脂肪を燃焼させる」ことを
売りにしています。商品説明については某企業のWebサイトをご覧下さい。
その中Webサイトの中の情報に、
科学者として少し気になるデータがあります。

それは、効果の根拠となるデータにおける被験者の「人数」と「対象」。
つまり、効果があるかどうかを調べるために、実際に試験飲用してみた
「人数」と「どんな人を対象」に臨床試験を行ったかということです。

食事の脂肪燃焼効果に関するデータの「被験者(=N)」は「12人」
私も医学系の臨床試験に詳しいわけではないので何とも言えないのですが、
「上記の12人には効果がありました。なので、
日本国民1億人以上にも同様の効果があります。」
というのは乱暴すぎではないでしょうか?

お腹の脂肪が落ちたという根拠のデータについては、
被験者が全員「軽度肥満者」という・・・。
まぁ、肥満でお腹の面積が広い人なら、
少しの努力でもわかりやすい結果が出るのでしょうが、
実際に購買をしているのは20代女性の
さほど肥満体質でない人が多いことを見ると、
一般的な体型の人にはどれだけの効果が期待できるのか疑問です。

ここからはあくまで個人的な考察ですが、
このお茶のダイエット効果の原理はその「味」にあると考えます。
飲んだことがある方はおわかりのよう、この商品、
意外と濃いめで苦みが残るような味となっています。
舌で感じる苦みというのは実は「毒劇物」のシグナルで
動物は本能的に苦い物は食べられないものとして認識しているそうです。
(「苦みを愉しむことができるのは人間だけ」という言葉もあります)
この苦みによる食欲減退と、水分による満腹感により、
一定のダイエット効果を得ているのではと推測しています。

ここまで言っておいて逆説のようですが、
私はこの商品は効果が無いから飲むなと言いたいわけではありません。
たとえ12人でも臨床試験で効果があったことは事実。
人によっては絶大な効果がある製品かもしれません。
ここで販売する会社を責めるのはお門違いです。
ただ、企業が謳う販売文句をそのまま鵜呑みにして過大評価し、
これさえ飲めばどんなに食べても、運動なしでも
健康的な生活ができるぞと、勘違いしてしまう、
消費者にも責任があるということこそ言いたい。

消費者がこういった科学的な目線から、自分の口に入れる物を
自己判断できるような知識・経験の蓄積が大事なのではと思います。

消費者のシビアな目線と、その期待に応えようとする企業努力こそが、
将来の優良商品の開発、日本の技術力向上につながるのでは・・
と、私は信じています。

( Analyst 22 )


放射性物質分析 食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質
株式会社 食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-25 09:58 | ラボラトリ | Comments(0)
ミドリムシラーメン
最近、体に良いという話題のミドリムシ…
それを、東大の人たち?がラーメンにしてしまった!
ということで、食べに行ってきました(^-^)v
e0050579_1252024.jpg


味は、オリーブオイルとバジルが効いていて、
ラーメンというより、スープパスタみたいな感じでした:-)
青臭さもなくて、美味しかったです。

お店にある、ミドリムシについてのパンフレットもあり、
ミドリムシの凄さについて書いてありました(笑)

気になるかたは、是非一度食べに行ってみてください!!

お店は、本郷三丁目にある『山手ラーメン本郷 安庵』です。

(ヨシダ)
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-19 13:05 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
「フードファディズムとは?」
お久しぶりです、Analystです。
試験勉強のためしばしお休みを頂いておりましたが、
(色々な意味で)終わりましたので、
また、不定期に記事を書かせていただきます。

もう少し前になってしまいますが、
群馬大学の高橋久仁子教授という、
私の尊敬する先生の授業を受講できる機会があり、
とても良い話を聞くことができました。
今回は、先生の持論である「フードファディズム」という考えについて
簡単ではありますが、説明させていただきたいと思います。

「フードファディズム」とは、食品が健康や病気に与える影響を
誇大に評価したり、信奉することであり、
これを食べたら健康になるとか、これは体に悪いから食べてはいけない
というような、科学的根拠に乏しい情報に振り回され、
食品に関する、間違った情報の流布、口コミ、爆発的なブームが蔓延する・・・
そういった風潮は最悪の場合、健康被害に転じる可能性もあります。
「適切に食べる」という健康維持に最も大事な事を
見失ってしまうような状態に、警鐘を鳴らすのか先生の考えです。

ちょっと難しい考えですが、視点を変えて考えてみると、
近年あった○○食ブームってどれくらい思い浮かびます?
納豆、バナナ、にがり、ココア、トウガラシ、杜仲茶・・・
過去には紅茶キノコなんてのも流行したらしいですね。
今考えると、上記の物って本当に
健康増進やダイエットに効果があったのでしょうか?
現在も続けている人がいない所見ると、
情報に踊らされていたのでは?という考えが自然です。

私も先生のように、科学的根拠に基づいた論理展開で
間違った食品情報を「これはこういう理由で嘘だ」と
断言できるような化学者になりたいです。
まだまだ未熟ではありますが、食品に関する疑問質問等ありましたら、
一所懸命に調査し、何らかの考察を発表したいと思いますので、
お気軽にAnalystまでご連絡下さい。

( Analyst 21 )


放射性物質分析 食品検査食品分析残留農薬残留抗生物質
食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-18 09:49 | ラボラトリ | Comments(0)
バルツバイン
埼玉県にある手作りハム工房「バルツバイン」058.gif

弊社のお客様でもある坂本養豚さまが
大切に育てた武州豚を100%使用して、
ハムやソーセージなど、手づくりで販売されています001.gif

美味しいと評判でしたが、なかなか行けず、
やっと購入しました。
e0050579_12222138.jpg

私はハム(ロース・ショルダー)・ブラートブラスト(パセリ)・
荒挽フランクを買いましたが、どれも美味しく、しかもお手頃価格です065.gif

ギフトセットや精肉もありますので、
興味のある方は是非、食べてみてください。
ネットでも購入できます045.gif

ちけん(159)

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析

株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-14 12:27 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
ヤマキ醸造さん
弊社のお客様でもあります、ヤマキ醸造さん。
お醤油がとても美味しいのですが、それだけではありません034.gif

みそまんじゅう
あまじょっぱくて群馬県民の好きな味だと思います。
e0050579_7595865.jpg


卯の花まんじゅう
具がおからなので不思議な感じですが、美味しいです。
e0050579_801376.jpg


ヤマキ醸造さんのお醤油を使ったシュークリーム。
e0050579_81279.jpg


などなど、いろいろあります。
興味のある方は是非探して食べてみてください。

ちけん(158)

畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析

株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-07 08:03 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
台風12号
台風12号も通りすぎたことで、空も少しずつ秋の気配がしてきたようです。

そろそろ活動再開ですかね~
e0050579_12492785.jpg

初夏の石門にて

あなりすとの突っ走った投稿がないので寂しく感じる、今日この頃。(イワザキ)
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-05 12:50 | 食環研登山部 | Comments(0)
胸ポケットに果実を入れるのはやめましょう潰れるから
実はLED萌えのF子ですこんばんは
e0050579_20574077.jpg
大宮駅で撮影
何かこう来るものがありませんか?ありませんか?

本日F子は東北営業所長に同行させて頂き福島県白河市に行って参りました
所長の仕事術を間近で沢山拝見し沢山学ぶ事がありました 真似できる事から真似ていこうと思います…!
他にも白河市内の農家さんのお話を聞き 先日行った相馬市でのボランティアで考えた事とはまた違う角度から色々と考える事がありました 本当に早く元に戻ればいいなぁ…
一日だけでしたが大変に得るものの多い同行でした

一日の予定が終わった後所長に矢吹駅で降ろして頂いて別れたのですが その前に所長に昼食をごちそうになりました!!
東北本線矢吹駅から1km程の場所にある「七ふく」というお店です
所長曰く「からしみそラーメンと五目焼きそばがオススメ」との事で五目焼きそばを注文しました
しばらく待って出てきた五目焼きそばは…でかい!!
e0050579_21105223.jpg
レンゲやお箸の大きさと比較してみて下さい
パリパリした麺が餡掛けとよく絡んでとっても美味しかったです!量も多くて食べ盛りのF子も満足でした!(餡掛けであるが故になかなか冷めてくれず猫舌のF子は少々苦戦しましたが…)
次回行く事があればからしみそラーメンを注文しようと思います(これもまた器からしてでかかったです)
ご馳走様でした!

福島はまたも予想より暑かったです…
畜産 | 豚病気 | 鶏病気 | 牛病気 | 飼料分析 | 肥料分析
株式会社食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2011-09-02 21:24 | 職員の何でも日記 | Comments(0)