SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
分析機器紹介 その1(LC/MS/MS QTRAP4500)
弊社で活躍している分析機器の紹介をしたいと思います。
第一弾として主に残留試験や同等性試験等で使用しているLC/MS/MS QTRAP4500についての紹介です。
e0050579_18365438.jpg
検出器(MS/MS部):写真右側
メーカー:ABSCIEX
機種名:QTRAP4500
質量分離部:トリプル四重極

HPLC:写真左側
メーカー:島津
機種名:prominence

このQTRAP4500は去年度の年末に導入したばかりの機種ですが、医薬品の残留試験試験や同等性試験等で活躍しております。
この機種の特徴としては非常に感度が高く、物質にもよりますが現在の試験では標準品でpptレベルを分析する事が可能となっています。(1pptは標準液で言うと目的成分が1mL中1兆分の1gという事になります、とても低いレベルです)
QTRAP機能が搭載されて従来のものよりも更に性能が上がっているために、分離されてきた成分をトラップして感度を上げたり、MS/MS測定でも分離が厳しい成分に対してMS/MS/MS分離をする事が出来る為(メーカーではMRM3と呼んでいます)選択性を上げることが出来ます。
これはこのメーカーのMS/MSに共通する事ですが、感度の安定感や堅牢性が非常に高く、とても使いやすい機種です。

しかし、いくら良い機械とは言え、良い分析結果を得るためには良い分析条件の検討とまめなメンテナンスは欠かせません。
何故かと言えば、MS/MSはサンプル抽出物由来の汚れ等(マトリックス)によって影響を受ける検出器であります。
その為、分析条件を検討し極力マトリックスをMS/MSに入れない事と、メンテナンスを行う事により機器を一定の状態に保つ事が大切になります。
オペレーターも良い結果を出すために日々の努力が必要となりますが、今までの検出器では考えられなかったような高感度分析や選択性の有る分析をすることが出来る為、現在の分析には欠かせない存在です。

GLP試験をはじめとした残留試験や同等性試験で高感度分析が必要な方は弊社まで是非お問い合わせください。

動物用医薬品臨床試験(GCP・GLP)放射性物質分析食品検査残留農薬残留抗生物質 株式会社 食環境衛生研究所
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-29 20:22 | ラボラトリ | Comments(0)
初冬の谷川岳(西黒尾根)
初冬の谷川岳(西黒尾根)
7:20 谷川岳ロープウェイの駐車場までは雪はありませんでしたが、
西黒尾根の登山道に入ると徐々に積雪が増えました。
9:30西黒尾根から見る谷川岳
e0050579_1955596.jpg

西黒尾根から見る朝日岳と白毛門
e0050579_19564046.jpg

10:30日曜日なので登山者も多くトレースもしっかり。
e0050579_19571241.jpg

11:50山頂付近はいつものように雪と風の白い世界。
e0050579_19574353.jpg

それでも視界は5mほどあります。
12:05肩の広場では小屋が見えないくらいでした。道迷いには注意しましょう。
e0050579_19581510.jpg

13:40天神平スキー場まで下りると、時折虹が出ていました。
e0050579_19584319.jpg

積雪が増えたらまた来たいと思います。(イワザキ)
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-29 20:01 | 食環研登山部 | Comments(0)
キャベツ・白菜の生育状況 part2
 以前お伝えしたキャベツ・白菜についての最新状況をお伝えします!

まず先にキャベツです!
現在(69日目)のキャベツは
e0050579_18403685.jpg

中心部分が結球して丸くなっています!


次に白菜です!
先に以前(54日目)の白菜畑です
e0050579_18441955.jpg


こちらが現在(54日目)の白菜畑です!
e0050579_18444455.jpg


キャベツは2月・3月の収穫予定で
白菜は2月の収穫予定です!

以上最新状況でした
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-27 18:48 | アグリビジネス | Comments(0)
赤城山の霜柱
赤城山の荒山高原に、5cm以上の霜柱。
夕暮れ近いのに溶けずに残っていたようです。
e0050579_21262377.jpg

前橋市を挟んで夕空に富士山が見えました。
e0050579_21265688.jpg

谷川岳は完全に雪を纏っているようです。
e0050579_21274870.jpg

(イワザキ)
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-26 21:28 | 食環研登山部 | Comments(0)
ホウレンソウの生育状況
 今回は、ホウレンソウの生育について教えます!
今回使用した品種は“クロノス”です

播種については大根の時と同じで

e0050579_17131822.jpg

ゴンベに種を準備したら
ゴンベを押して歩くだけで播種は終了!

こちらは、播種から約10日目の状態です!
e0050579_17135932.jpg


こちらが播種から約一ヶ月目の状態です!
e0050579_17141327.jpg


収穫予定は“来年の3月下旬~4月上旬”を予定しています!

まだまだ生育がスタートしたばかりですので
今後の生育と共に冬を越せば害虫等が発生しますのでしっかりと防止をして
より良いホウレンソウの収穫をしたいです!
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-22 17:28 | アグリビジネス | Comments(0)
大根の収穫スタート!
 今回は、9月に播種をした大根の収穫をしました!
今回使用した品種は“冬どり大蔵”です

e0050579_12515821.jpg

まだ芽が出たときは、こんなに小さかったのが

e0050579_1252255.jpg

徐々に大きく順調に成長し

e0050579_12524686.jpg

こんなに大きくて長い大根を収穫することができました!
播種から約2か月半で収穫です

収穫の際は、なかなか地面から抜き出せなっかた大根もありありましたが
良い大根を収穫できました!
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-21 13:11 | アグリビジネス | Comments(0)
キャベツの定植をしました!
 今回は、来年の5・6月収穫予定のキャベツの定植をしました!

今回使用した品種は、二種類です
一つ目は
e0050579_175289.jpg

この品種は、YR冬空という品種です!

二つ目は
e0050579_1765967.jpg

この品種は、YR天空という品種です!

これからは、寒さで生育が遅くなると思いますが
寒さを乗り越えて収穫をする際には、良いキャベツに
成長してくれることを祈っています!
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-14 17:09 | アグリビジネス | Comments(0)
ブロッコリー畑から見た景色
 ここ何日か気温が低く寒い日が続いていますが
いつものようにブロッコリーの収穫をしていたら
e0050579_16544483.jpg


綺麗な赤城山を畑の真ん中から見えました!

しばらく赤城山を見ながらブロッコリーの収穫をしてました

e0050579_16565761.jpg



紅葉が始まっている山やこれから始まる山のように
僕たちも紅葉のように美しい野菜を生産していきます!
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-14 17:02 | アグリビジネス | Comments(0)
赤城山の紅葉
赤城山の紅葉は、山頂付近はすでに落葉していますが、中腹はちょうど見頃のようです。
散歩程度にいい感じです。
e0050579_1227874.jpg

(イワザキ)
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-11 12:27 | 食環研登山部 | Comments(0)
クラシックカーフェスティバルin桐生 後記
11月3日群馬県桐生市の群馬大学理工学部のキャンパスで行われたクラシックカーフェスティバルが無事に終了しました。
e0050579_213615100.jpg

今回はホンダF1などが展示されていました。
e0050579_21364067.jpg

残念だったのは昨年度にゲストでお越し頂いた小林彰太郎先生が10月28日にお亡くなりになられたことです。私もJHCCの方達と喪章を付けさせて頂きました。謹んでご冥福をお祈りいたします。
数年前に筑波でお見かけした時から携帯の待ち受け画面は氏とライレーブルックランズナインです。(イワザキ)
[PR]
by shokukantaro | 2013-11-06 21:41 | 食環研自動車部 | Comments(0)