SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
金魚飼い始めました
話せば長くなるので理由は割愛しますが。。(汗)

魚を飼い始めました。。◎

e0050579_187452.jpg

「ピンポンパール」という品種の金魚です。
e0050579_1883018.jpg

魚なのに泳ぎが苦手で、少し目を離すと、

作り物の海藻に引っかかって、広い場所に出れなくなっていたり・・

酸素供給の水流で流されていたりします・・・。


かわいいです。。◎


〇橋
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-30 23:59 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
北海道旅行
先日、北海道を旅行してきました。
e0050579_2343622.jpg


旅の目的は毎回美味しいご飯!
ですが、今回は余市まで足を運んでニッカウヰスキーの工場見学をしました。
e0050579_22202599.jpg

e0050579_22224986.jpg

2014年の朝ドラで話題となったマッサンこと竹鶴政孝さんのニッカウヰスキー。


こちらは蒸留の行程です。
e0050579_2225138.jpg

e0050579_22565822.jpg

石炭を入れるのは熟練の技を要し、世界でも余市のみでしか石炭を用いていないそうです。火力に石炭を用いることで、非効率ではありますが強い香り、風味を得られるそうです。


蒸留のあとは、ウイスキー熟成樽で熟成します。
消費者の元に届くまで長い長い年月がかかるのです。
e0050579_2228555.jpg


ドラマの中では、なかなかウイスキーが出来ませんでしたが、本当に時間と手間のかかる大変な作業であるということを実感すると同時に、彼の偉大さを感じました。


そして、創業当時に作られた日本第1号ウイスキー。
e0050579_22333288.jpg

だいぶ揮発しています。
これは誰も飲んだことがないそうですが、竹鶴政孝はどの様な心持ちでこれを手にしたのでしょう。


これまでウイスキーを飲む機会が殆ど無かったのですが、ウイスキー作りの手間などを実際目の当たりにすると美味しく感じるものです。

工場見学の後は、しっかり試飲しましたが、僕にとってはまだまだアップルワインの方が美味しかったです。様々なウイスキーの試飲もでき、お酒好きには堪らない場所だと思います。


美味しいお酒とご飯のために、また仕事を頑張ろうと思いました。

K.S.
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-30 23:15 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
大声コンテスト
6月19日に渋川のグリーン牧場に家族で遊びに行ったのですが、

そこで、たまたま大声コンテストがありました。

入賞商品のアイスクリーム目当てなのか、4歳の娘が参加したいと言いだし、

急きょ参加することに。


参加した人たちは、父の日ということもあり、

お父さんや家族に感謝の気持ちを叫びました。


娘も大人に交じって、一人でステージに上がり、

「おとうさーん、ありがとー」と叫んでくれました。

e0050579_19485459.jpg


もちろん入賞には程遠い結果でしたが、うれしい父の日になりました。



そして、翌日。

朝、社長から一枚の新聞の切り抜きを頂きました。

そこには、大声コンテストの記事と叫んでいる娘の写真が載っていました。

コンテストのあと、新聞記者さんに名前を聞かれたので

運が良ければ名前くらい載るのかなくらいに思っていましたが、

入賞すらしていない娘の写真が載っていたことと、

その記事を見つけてくれた社長にダブルで驚いた日でした。

            おこのぎ
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-30 19:50 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
万葉クリエートパーク
今年は空梅雨ですね058.gif
これからかも?057.gif

副所長です。

今年は休日に天気が良い日が多いので、
3歳の息子とは、良く外で遊んでいます。

今回は、宮城県大衡村の「万葉クリエートパーク」に行ってきました。

大衡村は宮城県唯一の村で、トヨタグループのトヨタ自動車東日本が本社を置いています。

仙台市の北部から20km圏内なので、アクセスも比較的良く、自然に溢れる良いところです。

先日、息子と妻は保育園の友達と一度行ってきたのですが、私は初めて。

e0050579_10145451.jpg


蓮の池などもある森に、人工芝のそり滑りや、アスレチック、ローラー滑り台、パークゴルフなどもあって、家族で1日遊べそうな感じです。(入園料や駐車場代もかかりません。)

e0050579_10195634.jpg

★そり滑り
e0050579_10201824.jpg

★アスレチック
e0050579_10203561.jpg

★蓮の池

ソリやアスレチックで遊んだり、森を散策したりと一日中遊べます001.gif

池で、オタマジャクシや沼エビ、ドジョウなどを網で取っている小学生くらいのお兄さん、お姉さんがいました。
それを見ていた息子は、今度は網を持っていくそうです。次回の楽しみも出来ました056.gif
幼児から小学生くらいの子供連れまで家族で遊ぶのに、ホントにおススメの公園でした。
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-27 10:26 | 東北営業所 | Comments(0)
持久戦!!
こんばんはまるやまです
前回自転車について触れたと思います
予想以上の活躍を先週の日曜日にみせてくれました

その自転車がこちら
e0050579_21412148.jpg

「エイジス 26インチ 変速ギアなし」です

ありふれたママチャリがどんな場面で活躍したのかがこちら
e0050579_21454768.jpg

「8時間耐久ママチャリレース」
なんと心惹かれる大会名でしょう

ママチャリレースの存在自体前々から知っていて出場したいと考えていたのですが
・大学2年の時に自転車を盗まれて以来ママチャリを持っていなかった(かれこれ5年ほどになりますかね)
・その大会はチーム戦(2人以上)じゃないと参加できない
という弊害があり出場を涙ながら諦めていました

しかし、今回思い切ってママチャリを購入し、満を持してレースに出場しました
今回の大会は8時間でどれだけサーキットコースを周回できるかというもので
・チーム戦(2~10人/1チーム)ギアなしクラス
・チーム戦(2~10人/1チーム)ギアありクラス
・鉄人(個人戦=1人で8時間走破)クラス
の3部門がありました

ママチャリを持っていても1日の1/3(8時間)をサドルに座って脚をひたすら回し続けるという素敵なイベントに参加したいと言う人はそうそうおらず、僕は鉄人クラスでの参加です
ちなみに鉄人クラスはギアがあってもなくてもOK、タイヤサイズも自由です
が、僕はあえてギアなし26インチで自分を追い込みます(のちに後悔しました)

選手宣誓(僕の指が写ってしまっています)
e0050579_2284029.jpg
e0050579_2285292.jpg


さぁレースの開始です(わかりにくい写真で申し訳ないですがみんな必死で漕いでます)
e0050579_2211373.jpg
e0050579_22112085.jpg


この日は雨でした
榛名湖マラソン、マスターズ甲子園、ママチャリレースと僕が楽しみにするイベントにはなぜ雨がふるのでしょう?
マスターズ甲子園は今年こそ参加します!

意外と最初の3時間ほどは結構時間が早く流れます
8時間という長期戦を1人で走るわけですから途中の水分とエネルギー補給は不可欠です
e0050579_22161488.jpg

ピットインして自分の好きなタイミングで休めます
総勢162チームの参加なので人がいっぱいです

と、まぁ最初はまだ余裕があった方なのですが・・・・・・

開始後3~6時間
時間がかなりゆっくりながれるように感じ、「まだこんな時間・・・」と何度も思う

開始後6時間以降
頭にエネルギーをもっていく余裕はなく、全エネルギーを脚に体が勝手にもっていく
結果もう「まだこんな時間・・・」と頭に浮かべることさえできなくなりひたすらチャリを漕ぐしかなくなる

過去のマラソンでエネルギーが枯渇して細胞レベルでお腹がすくという感覚を経験したことがあるのですが、それに近い感覚でした
そんな状態でもコースの傍らで「がんばれぇ」と声をかけてくれるとどこからか振り絞るだけの力がでてくるもんなんですよね不思議なことに

そんなこんなで8時間が経過しました
結果がこちら(以下我が功績自慢)
e0050579_22331016.jpg

e0050579_22332420.jpg
e0050579_22333798.jpg

チーム名は気にせずスルーしてください

鉄人クラス20人中の5位入賞ですよ!(3位とは20周も差をつけられ大敗しましたが)
走行距離140kmって会社から北は福島県の猪苗代湖、南は静岡県の沼津や富士といったところまで行けちゃいますよ直線距離で
ママチャリの大きな可能性を垣間見ました

副賞にダンボール2箱のお菓子とビーチパラソルもいただきました
お菓子は翌日会社に戦利品として提供
ビーチパラソルは8月の素敵なイベントで活躍する予定

この大会千葉で開催されたのですが、千葉には研究室の同級生が大勢いるので
8時間完走後はみんなで集まってワイワイと語らいました
仕事終わりで疲れてる人もいたのに集まってくれてありがとう
楽しかったですよ
ママチャリを一緒に漕いでくれたらもっと楽しかったと思うな

8時間耐久ママチャリレース
次回は10月2日に新潟で開催されます
エントリーも今日から開始ですよみなさま

最後にひとこと
自転車漫画「弱虫ペダル」は面白いです!!

まるやま
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-13 23:06 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
2年連続の登場
今回は、前回の答えを発表したいと思います!

たしか前回
e0050579_17524333.jpg

この写真で終わったかと思います
そして何を紹介するかをヒントを出しました
昨年の初挑戦シリーズの野菜であると

それでは発表します
その野菜とは
e0050579_17525967.jpg

ジャガイモです!

そして花の写真はジャガイモの生育途中に咲きます

ちなみに
e0050579_17531966.jpg

こちらが昨年のジャガイモです!
どっちらのほうが良いジャガイモなのか・・・
今年も昨年も品種はキタアカリです

ジャガイモは品種別で調理方法が変わると思いますが
男爵はコロッケなどや
メークインはカレーなどが適している食べ方ですが
キタアカリはポテトサラダが良いのでは(N.Aはそう思う)?

昨年の初登場シリーズで登場した
ジャガイモが2年連続で登場しましたので
もしかしたらジャガイモ同様のことが起きるかも
そして今年の初挑戦シリーズはあるのか?

アグリビジネス N.A
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-10 18:19 | アグリビジネス | Comments(0)
*「懲役30日」見ました。
「世にも奇妙な物語」で「懲役30日」を動画で見ました。三上博史主演で、舞台は近未来、殺人と強盗を繰り返した男が逮捕され、裁判の結果は「懲役30日」(死刑制度は廃止)、男は喜んでいた。しかし刑の執行は、拘束されて「殴る」「蹴る」「暑さの中放置する」等、虐待の連続だった。それでも男は30日間必死で耐え、ラスト 30日後にはとうとう電気椅子で死刑となる。「話が違うじゃないか!」「助けてくれ!」「死にたくない!!」と命乞いする中、容赦なく刑が執行された..。目を覚ますとここは病院のベッドの中。男は注射を打たれ、「30日経過していると思っている事は実は5分しかたっていない。残り29日23時間55分分の注射を射たせてもらう。」「助けてくれ~!!」...。30日後。刑務所で彼女が待っていると、白髪だらけの老廃人がフラフラと歩いてくるだけで、彼女は気づきもしなかった...。というお話。
体感時間の違いの恐ろしさがテーマの名作ですが、私の入院中とかぶります。手術後たった2週間の入院でしたが、特別病棟で全身を拘束されて、身動きとれず点滴だらけ、注射だらけで、とにかく暇、無理矢理動くと激しく辛くて、スタッフに制止される。「助けてくれ~!」「家に帰らせてくれ~‼」と叫んでも聞いてもらえない。命を救う為とは言え、こんなに長く辛い2週間を体感しました。今は一般病棟に移り、特別病棟にいた時より気持ちは楽になりましたが、早く退院→復帰したい事には変わりはありません。早く退院→復帰したいです。また細かく報告します。それと「懲役30日」、面白いのでぜひ動画で見て下さい。18分位です。高橋
[PR]
by shokukantaro | 2016-06-06 09:41 | Comments(0)