SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
梅まつり
こんにちは。
先日、毎年恒例の大河原町梅まつりに行ってきました。

始まる前に着いたのに、駐車場は満車、
副所長さんは会場へも入れず、近くに車を停めて、車内で待機。
私と息子くんだけ、会場へ。

梅の測り売りも長蛇の列。
e0050579_12510254.jpg
梅干し用の梅の予約を済ませて、
玉こんにゃくを食べて、
e0050579_12514370.jpg
息子くんの視線の先にいる
商業高校のお姉さん達から梅アイスを買って食べました。

大河原のマスコット「さくらっきー」
なぜか息子くんが気に入って買わされました。
e0050579_12530546.jpg
今年は梅が少ないらしく、品種の指定もできず、
私の7~8人後ろに並んだ人で完売となってました。

7月中旬に届くそうなので、楽しみです。

なかま




[PR]
# by shokukantaro | 2017-06-27 12:54 | 東北営業所 | Comments(0)
6月の果物

6月ですね。


夜は暑く、朝方は寒い時期です。
体調崩さないよう気を付けましょう。

こんな時期でもおいしいものはあります。


・・・そう。さくらんぼですね。

先日、人生初のさくらんぼ狩りに行きました。
調べたら7月が旬みたいです。(品種、場所により前後)


果物狩りは基本制限時間前に食べ飽きるのですが、ずっと食べてました。
甘くて美味しかったからか、小さくておなかに溜まらなかったのかどっちだろ(?u?


でも甘くてすっごく美味しかったです。さくらんぼ可愛いですし



さくらんぼは、ほとんど糖類で出来ていますが
ミネラルではカリウム・鉄分・カロチンを含みます。

なので、高血圧、貧血、肌荒れなどに悩んでいる方


さくらんぼ狩りどうでしょう? ※食べすぎは腹痛の原因になります。



e0050579_16222544.jpg


                             pull



[PR]
# by shokukantaro | 2017-06-25 16:30 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
釣りっこ


副所長です。

4歳の息子が釣りに行きたいとのことで、
去年から何度か訪れている多賀城市の貞山公園に行きました。

e0050579_13583917.jpg
貞山公園は、海水と淡水の混ざり合う貞山堀に面していて「ハゼ」の絶好のポイントです。
足場もしっかりしていて、駐車場や公衆トイレもあるので小さな子供と行く釣りにはもってこい!

e0050579_14064407.jpg
途中で釣りに飽きてしまい、公園のアスレチックで遊び始めましたが・・・

e0050579_14073732.jpg
釣果はこんな感じ!12~15cmくらいのハゼが25匹!
・・・実は、半分は隣で釣りをしていた常連のおじちゃんにもらいました。

ハゼは、天ぷらやから揚げが絶品です。全部、天ぷらにして夕食で楽しみました。

家族での釣りに「ハゼ釣り」おすすめです!

副所長

[PR]
# by shokukantaro | 2017-06-19 14:11 | 東北釣り日記 | Comments(0)
栽培中

まるやまくん、パクチーたくさん収穫できると良いですね!
おこのぎくん、熱くなってください!

さて、我が家の息子くん、
今年はなにを育てようか?
と聞いたところ、まず、毎年恒例の枝豆
e0050579_12461127.jpg
さらにメロンを植えたいと言い出し
e0050579_12465769.jpg
5月の連休中に植えました。

花は1か月くらいで咲き始めましたが、
実はまだかな~と毎日登園前に観察しています。

たくさん収穫できると良いな・・・

なかま




[PR]
# by shokukantaro | 2017-06-19 12:48 | 東北営業所 | Comments(0)
栽培開始
4ヵ月ぶりにまるやまです。
お久しぶりです。

実はと言うほどのことではないですが、
僕は学生時代、キュウリやらナスやらトウモロコシやら二十日大根やらetc・・・
の種や苗を買って育てていました。
ちなみに、トウモロコシは鉢植えで育てていたため、ある程度の高さまで成長してくれますが、収穫まで至ったことはありません。

卒業してからも何度か育てようと思ったことはあるのですが・・・
結局何も栽培していませんでした。

しかし今日久しぶりに種を蒔きました。
初挑戦の野菜?です。

e0050579_18451861.jpg
おこのぎさんに合わせたわけではありません。
おこのぎさんがブログに載せる前からこの栽培キットは買っていました。

でもせっかくなので美味しく育ててプレゼント出来たら良いなと思います。
もっともっと熱くなってくださいおこのぎさん。

発芽(できるかわかりませんが)したらまたブログに載せます。

e0050579_18521405.jpg
ちなみに僕はパクチー食べれますが、好んでは食べません。
では発芽までしばしお待ちください。




[PR]
# by shokukantaro | 2017-06-12 18:56 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
食べ過ぎる
最近パクチーが美味しい おこのぎです。

お値段そこそこするのですが、

近場に1束 約100円で売っている穴場を見つけ、即購入。

e0050579_19325916.jpg


餃子に入れてみたり、生春巻きにしたりと堪能しましたが、

たくさん食べたら体がとっても熱くなるんです!

熱くて眠れません。


なんでも食べ過ぎは良くないですね。。。

             おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2017-05-31 19:31 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
クルーザーフィッシング

持っている男、所長さんのいい写真が撮れたので拡散します。

e0050579_17502434.jpg
大きなカサゴを釣った所長・・
同様のカサゴを10匹以上釣りあげた社長・・

釣果ゼロの私・・・

「釣りの腕」と「経験」「持っている人間と持っていない人間の差」を切実に感じました・・

日頃の行いを恥じて誠心誠意、物事(魚たち)と向き合い、
また一から鍛えて出直そうと思います。。

釣り・・やっぱり面白いですね。。

〇橋

[PR]
# by shokukantaro | 2017-05-30 18:01 | 東北釣り日記 | Comments(0)
タイトルなし
カタナ復活しました。
あとは人間の復活です。
高橋
e0050579_08072101.jpg

[PR]
# by shokukantaro | 2017-05-10 08:09 | Comments(0)
久しぶりに登山
ようやく雪が解けた様子で天気も良かったので、久しぶりに登山に行きました。
今回は赤城山の荒山~鍋割山コースを父と二人で登りました。
まずは荒山です。途中、富士山が見えました。一応、写真も載せますが、写真では見えないですね・・・
e0050579_16265253.jpg
また、途中では雪が解け残っていました。
e0050579_16272146.jpg
ついに山頂です。人がそこまでいなかったので、ゆっくりと昼食をとりました。
e0050579_16273289.jpg
一度、荒山高原まで降りて、つづいて鍋割山です。途中、ミツバツチグリの花がこじんまりと咲いてました。春を感じます。
e0050579_16274479.jpg
途中、火起山、竈山を経て、ついに鍋割山へ。荒山よりも平坦な道が多いのですが、意外と時間がかかりました・・・見晴らしがよかったのですが、モヤがかっており、残念でした。
e0050579_16275190.jpg
降りた頃にはクタクタでした。運動不足が否めません。もっと体力をつけて、もっと高い山にも挑戦できるように頑張りたいと思います。

食品・環境衛生営業部 K・K

[PR]
# by shokukantaro | 2017-05-06 16:29 | Comments(0)
大きいやつお願いします!
昨年、初めて実をつけたポポーの花が今年も咲き始めた おこのぎです。

ポポーは両性花で雌しべが先に熟して、

あとから雄しべ(花粉)が出来ます。

その時間差があるので、結実しづらいみたいなんです。

というわけで、雄しべが熟した花から花粉を集め、
e0050579_1902112.jpg

咲き始めの花に今年も人工授粉してみました。

おすそ分け出来るほど実がなるといいのですが。。。

今から楽しみです。

             おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-25 19:23 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
季節の変わり目、体調に注意!
国立感染症研究所において、定点観測における第14週の速報が出ています。
今週更新された速報では、ノロウイルスについて、定点観測1医療機関あたりの感染者数は5.63人と、前週の5.38人と微増の結果となり、過去10年間の平均から比べると若干少ない結果になっております。季節の変わり目になると、気温の変化に対応できず体調不良になり、ノロウイルスなどの感染症にかかりやすくなります。最近、近所でも、インフルエンザにかかった人がいる、という話も聞きました。もう暑くなったからと油断せず、ウイルス対策はしばらく継続していきましょう。

食品・環境衛生営業部 K・K

[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-22 17:13 | 食品衛生 | Comments(0)
タイトルなし
先日病院へ定期健診に行ってきました。MRI検査をしたのですが、脳梗塞(後遺症の原因)はすっかり治っているそうです。これで完治する希望がでてきました。いずれにしてもあと少しで復活します。もうちょっとだけお待ち下さい。
高橋
[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-21 21:54 | Comments(0)
宮城でも

e0050579_12435642.jpg
桜が咲きました!

なかま

[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-17 12:44 | 東北営業所 | Comments(0)
ノロウイルス感染症情報【第13週報告まで】
前回に引き続き、ノロウイルスの感染症情報を更新いたします。

第11週まで微増の報告でしたが、第12週になり1医療機関当たりの感染者数は(全国平均)は5.01人となりました。今週、更新された第13週の報告では5.38人と、微増はしましたが、過去10年間の平均でみると最低値です。ただ、最近も茨城県の旅館でノロウイルスによる食中毒がニュースとなっており、油断をしてはいけません。このまま、最低値を更新できるように、対策を推し進めていきましょう。

食品・環境衛生営業部 K・K

[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-14 19:18 | Comments(0)
春ですね。
先日、生後7か月の娘と公園に行きました。

ぽかぽかで風もなく、さわやかな春でした。


シートを広げて、パン屋さんのパンを食べました。
外で食べるといつもよりすごくおいしいですよね。不思議



おなかいっぱいで眠くなり、
ウトウトしながら隣の娘に目をやると、芝生をむしって食べていました。

うちの娘はベジタリアンなんだなと思った、春うららかな一日でした。

e0050579_14145073.jpg


pull



[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-09 14:19 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
タイトルなし
e0050579_14412321.jpg
先日新前橋の免許センターに病気後初めて行ってきました。運転適性検査を受けてきたのですが、結果は写真のとおりです。AT車限定ですが、運転許可がでました(二輪車および原付車は実質運転できなくなりました)。また復帰に向けて大きく前進しました。なおMT車、二輪車および原付車は別の適性検査に受かりさえすれば、この後何年先でも復活のチャンスはあります(病院の診断書も不要です)。頑張って復活してツーリングに行きたいです。高橋
[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-06 14:48 | Comments(0)
新年度

新年度です。
東北もだいぶ暖かくなってきて、
息子くんの保育園の梅の花が満開です。
e0050579_12401067.jpg
事務所の桜はまだまだのようです。
e0050579_12423275.jpg
先日お庭にかまきりの卵を2つ発見しました。
e0050579_12433049.jpg
秋頃に産卵され、4~5月に孵化するのが一般的らしいのですが、
ひとつの卵から100~300匹の前幼虫という
芋虫みたいな形の幼虫が出てくるそうです。

孵化の瞬間は見られないと思いますが、
私も息子くんも楽しみにしています。

今年度もよろしくお願いします。

なかま


[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-04 12:46 | 東北営業所 | Comments(0)
脅威の感染力
 今年2月、立川市の学校給食共同調理場で調理された給食を食した7小学校の児童、教師合わせて1098人が犠牲となったノロウイルス食中毒事故は、改めてノロウイルスの怖さを知る食中毒事故となりました。原因となった親子丼に使用された「刻み海苔」と食した患者と「刻み海苔」の製造工場の裁断機やトイレから同一遺伝子のノロウイルスが検出されたことから、「刻み海苔」が原因食品であると断定されました。
 東京都の担当者によると、「ウイルスが海苔を乾燥させる段階で付着したのか、製造過程で汚染したのかは現段階では不明であるが、今後は製造元の衛生面やスタッフの健康管理などについてもチェック体制が必要になる」と話していました。今や食中毒発生要因の第一位であるノロウイルス。そのノロウイルスが冬季の寒い環境であれば、2ヶ月近く生存できる(インフルエンザは、せいぜい2,3日)というのは、食品会社にとって大変脅威となります。最近は、検査において真夏でのノロウイルス陽性者も珍しくはありませんが、なぜ、夏よりも冬の方が感染力があるのかが解った様な気がします。
 また、食品からのノロウイルス検査も盛んになり、昨年は牡蠣が検査で陽性となった為、出荷停止となりました。PCRでの検査(遺伝子判別の検査)結果を受けてでの判断となりましたが、判定したノロウイルスに感染力が有るか無いか(不活化しているかどうか)は、PCR検査では解りませんので、速く培養できる細胞がみつかることが水産業者と牡蠣好きの救いとなると思います。

N
[PR]
# by shokukantaro | 2017-04-03 10:48 | 食品衛生 | Comments(0)
リラックスしている
春休み帰省中のため、一人と一匹暮らしの おこのぎです。

ちっこい暴れ馬がいません。

トミナガはリラックスしている。
e0050579_20115284.jpg


トミナガはリラックスしている。
e0050579_20121827.jpg


あと数日で帰ってきますよ。

         おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-31 18:09 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
ノロウイルスの感染の微増が継続【第11週報告】

先週も、同様の報告をしましたが、追加報告です。
第8週から第10週にかけて感染性胃腸炎(ノロウイルス)の一医療機関当たりの患者数(全国平均)が増加していることをまとめましたが、第11週では5.8人と、前の週(5.59人)と比べて増加し、増加傾向が継続しています。
ノロウイルスは乾燥していて、気温が低いほど長生きして、感染者を増やしていきます。感染の発生自体は通年で起こっておりますので、引き続き警戒をしていきましょう。

食品・環境衛生営業部 K.K


[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-31 18:00 | 食品衛生 | Comments(0)
タイトルなし
e0050579_14461735.jpg

自宅の車庫を掃除していたらこのようなものが出てきました。少しなつかしいです。現在電装系が調子が悪くてエンジンがかかりませんが、近くの車屋さんに直接持っていけばバッテリーを充電してもらえ、復活します。私は現在クラッチレバーは握れますが、ウインカーとフットギヤが操作できません。早く回復して運転できたらいいなと思います。
高橋 ※この文章のほとんどを左手で打ちました。

[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-28 15:33 | Comments(0)
ノロウイルスの感染者微増(第8~10週報告)
国立感染症研究所がまとめた、ノロウイルスの感染状況(全国平均における一医療機関あたりの患者数)を見ますと、第8週では5.3人、第9週では5.4人、第10週では5.59人と、だんだん増えていることが分かります。誤差の範囲内かもしれませんが、例年、春先にかけて再び感染者が増えることがありますので、引き続き注意していきましょう。

以上、報告でした。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-24 20:49 | 食品衛生 | Comments(0)
花粉症、大丈夫ですか?
昨日、今日と東京へ行ってきたK.Kです。
何が一番つらかったかというと、やはり、花粉です。
ただ、群馬で感じる花粉と東京で感じる花粉とで、体の反応が異なる気がします。
具体的には、群馬では、主に目にくるため目が開けてられないのですが、東京では喉にきて、群馬以上に咳が止まりません。ただの気のせいなのか、以前話したように、PM2.5等の汚染物質が多いと花粉が壊されて非常に細かくなり、肺の気管の奥深くまで入ってしまうことが原因なのか、詳細は分かりません。
同じ花粉症の方は、ぜひ参考にしてください(だだし、感覚的なもので、明確な根拠はありません)。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-17 21:18 | Comments(0)
黒瀧山に寄り道

3月です。。

釣りが解禁になりましたので、渓流に遊びに行きましたが、

4時間粘って魚影ゼロ・釣果ゼロの状態でしたので、

帰り道にふらっと黒瀧山に寄ってみました。

e0050579_18343718.jpg

「馬の背」といわれる場所・・思いの外、断崖絶壁でした。。

e0050579_18364272.jpg

ここは道幅20cmとかですかね。。
e0050579_18405270.jpg

観音岩・・片道40分くらいで到着しました。展望良しです。


さて、このブログをご覧の皆様、上の写真を見てどう思われましたか?


怖いような、見たいような、引き込まれるような

感情を持ったあなたは・・

きっと「こちら側」の人間です。。一緒に山に行きましょう。。

[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-16 18:53 | 食環研登山部 | Comments(0)
インフルエンザとノロウイルスの感染者減も注意!
e0050579_20233579.jpg
ここ最近のウイルス関連の感染者数を見てみると、以外にも例年に比べて少ないことが分かりました。
国立感染症研究所の定点観測の結果を見ると、インフルエンザについては、今年第5週目までは過去10年で2番目の感染者の多さだったが、それ以降の第6週から第8週(最新)まで見ると、例年に比べるとそこまで多くはなくなっています。また、ノロウイルスに関しても(上に図を示す)、ここ最近は過去のデータと比べても低い水準を保っており、意外にも少ないことが分かると思います。しかし、立川の学校給食では多くの感染者を出したり、各地で集団感染の報告があり、油断できない状況です。例年のデータを見ると、12月前後が一番大きなピークではありますが、その後に小さなピークが何度かあることが、図を見るとわかると思います。これからの時期は、細菌による食中毒が増える時期ですが、手洗い等の共通する対策をしっかりと守り、明日は我が身にならないよう、注意をしていきましょう。
食品・環境衛生営業部 K.K

[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-10 20:24 | Comments(0)
乾物も衛生対策を!

東京で起きた1000人以上の食中毒を出した事件が、
まさかの海苔が原因だという、ショッキングな事実が判明しました。
海苔等の乾物では、細菌はほとんど繁殖せず、カビが問題となることはありますが、そういった微生物的な被害は少ないものだと考えられます。
しかし、今回の事件で問題となったノロウイルスは、乾燥に非常に強く、気温にもよりますが、1ヶ月以上にわたって生き残ることができます。ノロウイルスのようなウイルスは、正確に言うと生きているわけではないので、水や栄養成分は必要ありません。むしろ、ウイルスを分解するような細菌が少ない乾物は、今から考えてみると、非常に快適な環境だと思います。
そのため、乾物を取り扱っているような会社は加熱工程が入る食品の会社よりも、なお一層ノロウイルス対策は肝心となります。
対策が十分でない会社は、今回を機に、体調管理や手洗いの徹底、社員教育等、徹底的に見直していきましょう。

食品・環境衛生営業部 K・K


[PR]
# by shokukantaro | 2017-03-03 21:27 | 食品衛生 | Comments(0)
SUZUKI ソリオ マイルドハイブリット

車を購入しました。

車種はTOKIOCMをやっている車。スズキのソリオです。

いい意味で際立った特徴のない、準ファミリーカーになります。

e0050579_18583121.jpg

今まで、スバルインプレッサSTI、ホンダCR-Zと、

燃費や利便性よりも「走り重視」の車に乗っていたので、

今回は娯楽ではなく移動手段と割り切って使おうと思っていましたが、

2週間乗ってみた感想は次のようなものでした。。。


「か、快適だなぁ。。。(笑)」


まず車内が広く、荷物を持ったままでも乗り降りが楽。

後ろが両側スライドドアなので大きな買い物をしても

不自由なく荷物がつめる。

全方位モニタ付きで車体もワゴン車より小さいので駐車も楽チン。

暗くなると自動的にヘットライト付く。

走り出すと自動的にドアをロックし、エンジンを切ると解除。

鍵をかけると自動的にサイドミラーもしまう。

シートヒーターで冬場も暖かい。

クルーズコントロールで高速道路も快適。

速度が出た状態で前方の車が急ブレーキをかけると

アラームと自動ブレーキ。

地味に便利なのが前方の車が発信するとアラームでお知らせ

などなど。。


今まで不自由を楽しむ車に乗っていた分、

至れり尽くせりな感じが逆に新鮮でした。


話は変わり、〇橋家では愛着を持てるよう、

車に愛称名を付けるという慣習があるのですが、

上記のような至れり尽くせりの様子を妻に説明したところ、

「なにその神対応。。(笑)」という言葉とともに、

妻の中での愛称名は「ソリ神(そりしん)」になりました。


緑のソリオを見かけた際は、軽くお祈りすると、

皆様にも幸運が訪れるかもしれません。。


〇橋


[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-28 19:05 | 食環研自動車部 | Comments(0)
すぐそこまで
最近、娘に縄跳びを教えるため、

自分用の縄跳びを買った、おこのぎです。

試しに二重跳びを数回やっただけで体力の減りが、ハンパありません。。。
e0050579_12572742.jpg


休憩中、庭の隅に目をやると、

スズランの芽が出てきていました。

e0050579_12574796.jpg

春がすぐそこまで来ているみたいですね♪

さて、もう少し頑張るか!

         おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-28 12:55 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
ノロの診断には注意
最近は、あまりノロウイルスは流行していないのですが、ノロウイルス関連の食中毒ニュースはたびたび聞きます。全国の定点観測における感染者の人数をみると、日本全国で15838人。これを多いとみるか、少ないとみるかは意見が分かれると思いますが、局所的には大きな被害をもたらしています。

さて、ノロウイルス関連の情報ばかり流していますが、関連として検査方法の違いと注意を話していきます。ノロウイルス検査には一般的に簡易法と精密検査の2種類が知られていますが、違いは感度の違いです。簡易法はエライザ法やイムノクロマト法が知られていますが、感度が低く、症状が出ていてウイルス量が多い人以外では陽性なのに陰性、あるいは陰性なのに陽性になってしまう可能性があります。病院ではこの方法が採用されることが多いので、例え診断で陰性だったとしても注意が必要です。一方で、精密検査(あるいは高感度検査)と呼ばれるものは、弊社で採用されているリアルタイムRT-PCR法等、様々知られており、厚生労働省のマニュアルでは弊社の方法が紹介されています。こちらは非常に正確で、ほぼ確実な診断が可能です。

一番のノロウイルス対策は体調管理と手洗いをしっかりとすることですが、食品関連業者で働く方々は体調が不安な時、ノロウイルスの検便(できれば精密検査)を実施して、安全かどうか確認することが重要です。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-24 19:40 | 食品衛生 | Comments(0)
いちご狩り
宮城県内の山元町というところまで、
息子くんのお友達家族と、いちご狩りに行ってきました。

e0050579_12562124.jpg

30分でどれだけ食べたか数えませんでしたが、
練乳で上着がベッタベタになるほど、
息子くん、楽しそうでした。

帰りに角田市のスペースタワーコスモハウスで、
ロケットを見て帰りました。
e0050579_12563545.jpg

H-Ⅱロケット実物大の模型があって、
その横にコスモハウスと呼ばれる展示館があり、
3階の展望室からロケットの上方や市街地が見渡せます。

宮城に遊びに来られる方、ロケット好きな方、
是非どうぞ。

なかま
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-24 12:57 | 東北営業所 | Comments(0)