SHOKUKANKEN.Blog
食環境衛生研究所 の従業員が書き込むブログです

(株)食環境衛生研究所のブログです。
by shokukantaro
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 06月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
花粉症・インフルエンザ警報
2月も中旬になり、スギ花粉がこれから最も多くなる時期です。
私も含め、スギ花粉の花粉症の人には最もつらい時期になってきます。
この時期はマスクが手放せなくなりますが、私のように営業に出ていると、
お客様の元では外さないとならず、我慢しながら話すつらさがあります。
また、花粉症対策の薬に頼りすぎると、無い時につらくなり、
さらに鼻水が出づらく、のどが渇くようになるため、
風邪やインフルエンザにかかりやすくなる恐れがあります。
何かおすすめの対策があったら教えていただきたいものです。

また、インフルエンザが今年は非常に流行っており、
過去10年のデータと比較して一位になった週は一度もないものの、
今年の第1週から第5週にかけて、常に過去10年で2番目を維持しています。
そのため、周りの環境に気を付けつつ、インフルエンザの薬を飲む等、
積極的に対策を進めておく必要があります。
ただし、インフルエンザに感染したら、迅速な対応(感染してから48時間以内)が必要になってきます。
理由としては、よく対策として用いられるタミフルやリレンザ等の抗インフルエンザ薬のほとんどは、ウイルスの増殖を防ぐ薬であり、直接殺す薬ではないためです。
そのため、一度増えてしまったら、全て人の免疫頼りになります。
常に自身と周りの人の様子に注意し、感染症にかからないよう、そしてかかってしまったとしても拡げないように、対策を見直していきましょう。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-17 19:27 | Comments(0)
お土産あります
おはようございます。
美味しいチョコレートが売られる季節になりましたね。
まるやまです。

いろいろあって静岡に行ってまいりました。
バレンタインシーズンなのでそれにあやかった商品もありました。

その名も「義理ちょこっこ」というものです。
静岡には「こっこ」というお菓子があり、それのちょっと高級なチョコレート版ということですね。

この季節でこのネーミングセンス!!
これは買って帰ったらおもしろいなぁと思いながらも僕が買ったのはコレ
e0050579_8285456.jpg


だって「義理ちょこっこ」ちょこっと高かったんですもの・・・
代わりにせんべい召し上がれ。

まるやま
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-13 08:31 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
国際雪合戦大会
昨日、新潟で行われました国際雪合戦大会に参加してきました。
残念ながら一勝もできずに無念の予選敗退となりましたが、国際大会ともなると外国人や仮装したおかしなチームなどあり楽しませていただきました。
e0050579_06453901.jpg

[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-13 06:49 | 野外活動 日記 | Comments(0)
花粉症が到来?
今年はインフルエンザが非常にはやっていて問題になっている一方、花粉も今年は非常に多い予想となっていまして、自分のような、花粉症の方は大変だと思います。

早速、最近も花粉症の症状が出始めており、咳が止まらなくなっています。自分の花粉症は目や鼻よりもまず、のどにきてしまうのが厄介なところです。さらに、風邪やインフルも流行っている時期なので、区別がつきづらく、お客様のところでも気を使います。

最近知ったのですが、のど(というか肺)に花粉症の影響が出るのはPM2.5が影響しているらしいです。花粉にPM2.5等の汚染物質がぶつかると、普通よりも細かくなり、通常は鼻で捕まる花粉(つまりは鼻水が出る)が通過し、肺まで来てしまうそうです。

花粉由来の咳には風邪薬や咳止めは効果が薄いと考えられますので、自分が何に由来する咳をしているのか正しく判断し、花粉由来の場合はアレルギーの薬を飲んで症状を抑えるようにしましょう。ただし、本当の原因がインフルエンザだったりすると、周りに被害を拡げてしまうので、症状が出始めたら早めに熱を測ったり、医者にかかったりしましょう。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-10 20:00 | Comments(0)
各地でウイルスによる被害が広がる
ノロウイルスによる食中毒について、連日報告していましたが、年始は比較的落ち着いていました。統計的には一医療機関当たりの患者数は、全国平均で第1週目は5.31人、第2週目は6.48人、第3週目は7.00人と緩やかな増加にとどまっています。
しかし、ここへ来て全国各地でノロウイルスによる集団感染が起きてしまいました。まずは和歌山の給食による食中毒。原因となった食材は子供に人気がある磯あえで、700人以上もの感染者が出てしまいました。食材自体に含まれていたのか、後から調理員が二次汚染してしまったのか詳細は不明です。また、愛媛の病院でも100名以上の患者が出る集団食中毒です。こちらは、免疫が衰えている状態を直撃し、被害が広がってしまったのだと考えられます。
全国的には落ち着いていますが、あくまでも全国の発症者の統計です。不顕性感染者を示したものではありませんので、少しでも注意を怠ると大きな被害につながります。
インフルエンザウイルスによる感染症も、ここ10年の第3週目のデータで過去2番目の多さの28.66人(2015年は37人)/[1医療機関あたり]となり、大流行の兆しがございます(例年、これから感染者数が増加)。
遅寝早起きをしていて人のことを言えたことではありませんが、少しでも疲れを感じたら早めに寝るなどして体調管理を万全に、ウイルスに負けないようにこの時期を乗り切っていきましょう。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-03 19:09 | Comments(0)
働き方
 「農場スタッフ勉強会」のご依頼が増えております、昨今は。

「豚とは・・・」「飼養管理について」「疾病について」「HACCP」などなどの
基礎講座からアカデミックな内容まで様々な内容の勉強会を実施しております。

成績優秀な農場の共通点・・・いくつか思い浮かびますが

一貫した強い意志を持った人がいる農場
経営者はもちろん、農場長やセクションリーダー、現場スタッフで何人
「それ」を備えた人がいるか・・・
そういう「働き方」についての強い意志は周囲に伝染します。

そのような農場で勉強会をやらせてもらうと、こちらまでワクワクします。

数年前に稲盛和夫さんの「働き方」を読んだ時は30代前半でしたが
先日飛行機の移動中に再読したら、なんとなく感じ方が以前と異なりました。
「心は思春期、身体は中年」と自覚しておりましたが
心が少し大人になったのかな!?と思いました。

お客様をはじめ、食環研の仲間や家族に成長させていただいているのだと
感謝した、41歳本厄まっただ中のヤマダでした。

先日スタッフ勉強会でお伺いした農場様で
観光客向けの施設を案内していただきました
e0050579_1158334.jpg


e0050579_1253245.jpg


ベルを鳴らすと、アグー達が寄ってきます
e0050579_1212465.jpg


ヤマダ
[PR]
# by shokukantaro | 2017-02-03 12:12 | 畜産 | Comments(0)
かーくん派
こんにちは、なんとなく右腕が痛いオコノギです。

原因を辿り、遡ること2日前。

親子でローラースケートを初体験。

e0050579_1837531.jpg

ずっと右手で娘を支えて補助してたのを思い出しました。

やってみたいと言いだしたのは娘でしたが、

本人の集中力に驚きつつ、

自分も慣れないままずっと補助をしていた1時間半でした。


ところで、ローラースケートってどうやって止まるんですかね。。。

           オコノギ
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-31 18:55 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
食品情報~食品表示~
最近、急に寒くなったり、今日のように暖かくなったりして、寒暖の差が激しくなっておりますが、皆様の体調は大丈夫でしょうか。
さて、今回はいつものノロウイルスの情報はニュースを参考にいただくとして、食品表示についての情報をお知らせします。
食品表示法が新しく発効したことは食品業界の方であればご存じでしょうが、もう少しで発効から2年になります。つまり、加工食品の表示における猶予期間が終わるまで、あと約3年になります。ここへ来て、大手や一部の企業を中心に新しい食品表示に対応したものが多く見受けられるようになりました。
発効した当初、パンの一部がいち早く新しい表示になっていましたが、最近では冷凍食品やアイス、飲料、一部の菓子等、新表示に対応した製品が続々と出てきました。
それに伴ってか、お客様から食品表示の変更点についての質問や、栄養成分検査の依頼をいただくことが少しずつ増えている気がします。
一般的な5項目表示(エネルギー・たんぱく質・脂質・炭水化物・食塩相当量)について、弊社では7項目セットとして対応している他、推奨項目(飽和脂肪酸等)も対応しています。また、保健所や消費者庁に確認いただく前に、表示に関する簡単な回答などもできますので、ぜひお気軽に検査等のご相談いただければ幸いです。

食品・環境衛生営業部 K・K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-27 20:14 | Comments(0)
1月の楽しい行事
皆さんこんにちは農畜産営業部YKです。東北からの便りを発信します。

1月の楽しい行事①1月生まれの業界人が集まる誕生会

1月生まれの私は31日でまた年を1つ重ねます。
この年になると誕生日をお祝いする機会が少なくなるのですがそれではいけないということで1月生まれの誕生日の業界人が集まってお祝いをします。
結構楽しくて参っています。
1月が誕生日の業界関係者であればだれでも参加可能です。参加したい方は是非一報を。
e0050579_06254565.jpg












1月の楽しい行事②仙台名物セリ鍋
仙台の名物は牛タンだけではありません。冬の時期に旬を迎える1つに仙台セリがあります。この仙台セリは太く、根も食べるのが特徴です。
この根がとてもうまい。鴨肉と仙台セリ、この名物鍋を食することで1年間の英気を養います。e0050579_06375408.jpge0050579_06381585.jpg










[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-27 06:45 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
箱根
こんにちは。

先日箱根に温泉旅行に行ってまいりました。
女子3人旅で温泉&箱根神社&美術館巡りしてきましたが
20代後半の未婚女性3人旅ともなれば
結婚したい
どうすれば出会いが…
〇〇ちゃんは結婚したみたい
といった会話が9割を占めてましたね
そんな話をしている今が楽しくてしょうがないんです。

でも、今ドラマでやっている「タラレバ娘」にならないよう
箱根神社に行ってきました
神頼み最高ですね‼

2017年良い年になりますように・・・

NK

e0050579_20491612.jpg

[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-25 20:54 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
ノロウイルス情報(続報)
ノロウイルスの追加情報です。
昨年の第50週で最大感染者数を記録して以降、全国的に減少傾向にあります。

全国の定点観測の結果について順番に見ていきますと
2016年第51週:患者数54503人 流行警報:13都県(まだ流行しています)
2016年第52週:患者数29897人 流行警報:2県(福井県と大分県のみ)
2017年第1週:患者数16671人 流行警報:0県

今となっては、インフルエンザの方が各地で流行している状況です。
(全国平均10.58人で、過去10年で2番目に流行っています)

ただ、各地の福祉施設、保育所、ホテルなど、まだまだ流行中です。
全国的にはやっていないから、気を付けなくても大丈夫、
ということはないので、冬が終わって暖かくなるまで油断せず、
ノロウイルス対策を進めていきましょう。

食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-20 19:29 | 食品衛生 | Comments(0)
引き続きノロウイルスに注意!

前回の投稿でもあげましたが、ノロウイルス等、
ウイルス性の感染症が流行っております。

更新された第51週のデータを見ると、減少に転じましたが、
変異したノロウイルスや新型ノロウイルスが流行っているため、
まだまだ油断ができない状況です。

実際、弊社にも多数のノロウイルス検査の依頼が来ておりますが、
陽性となる確率は例年より高くなっております(数値は非公開)。

新型のノロウイルスが厄介な点はいくつかございますが、主に以下の2点になります。

1:例年流行っているノロウイルスに対して免疫を持っている方であっても、今までに感染したことがないウイルスなので、発症者が多くなる
2:高感度検査(リアルタイムRT-PCR法等)では検出可能だが、簡易検査(イムノクロマト法等)ではウイルス量が多くないと正しい検査結果が出ない可能性がある

そのため、対策としては、少しでも体調が悪いと感じたらノロウイルスを疑って対応を取ることと、確認のための検査は確実性を高めるためにも、高感度検査を行うことです(少し、値は張りますが・・・)。

また、勘違いしやすいことですが、ノロウイルスによる食中毒は必ずしも嘔吐と下痢が併発するわけではない、ということです。つまり、下痢のみだったり、嘔吐のみだったり、あるいはどちらの症状も出ない場合があります。

どちらかだけだから大丈夫、と勝手に判断せず、少なくとも流行期においてはノロウイルスを疑った対応が必要だと思います。

嘔吐物は必ずノロウイルスを疑った対応を取り、感染拡大が起こらないように、他人から移されないように常に注意を払いましょう。

食品・環境衛生営業部 K.K


[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-13 19:48 | Comments(0)
新年~ノロウイルスに注意~
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

インフルエンザウイルスにノロウイルスと、感染症等が流行していますが、皆様は大丈夫でしょうか(ちなみに、身内がインフルにかかりました・・・)

さて、昨年末から今年にかけて、いまだにノロウイルスが猛威を振るっております。昨年末、某大学では今年度の県内最多の200名を超える患者を出す被害をもたらし、直近の国立感染症研究所の定点観測結果においては、全国的に増加傾向にあります。直近のデータ(第50週:12月12日~12月18日)では全国平均20.89人となり、過去最悪の2006年の流行以来、初めて20人を超えております。弊社がある群馬県では幸いにも流行警報の基準となる20人は超えず、同時期に18.86人でした。しかし、高い水準にあることは変わらず、桐生等、地域によっては20人を超えています。

e0050579_1730359.jpg


第51週のデータは1月10日の更新となっており、患者数が増え続けるのか、それとも2006年のデータのように減少するのか注目です。これからも対策に貢献できる情報発信やサービスを提供続けていければと、私は思いますので、弊社へどんどんご相談いただければ幸いです。


食品・環境衛生営業部 K.K
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-06 17:31 | 食品衛生 | Comments(0)
2017年初売り
明けましておめでとうございます040.gif
本年もよろしくお願い致します。

仙台の初売りで「お茶箱」というのがあると
以前ここのブログで書いたかと思いますが、
今回は子供服などです。

うちの息子くん、ありがたいことにスクスク成長し、
あっという間に大きくなるので、
洋服や靴がどんどん小さくなります。

仙台の初売りはと~ってもお買い得なので、
私が今回購入した物を少しご紹介します。

子供服:moujonjon
定価では20000円くらいのセットです。
内容は上着・トレーナー・長袖Tシャツ・シーンズ・カバン
5点で5000円072.gif

靴:瞬足
1足4000円くらいですが、2足で5000円072.gif
e0050579_12524873.jpg


このほかにも子供服の福袋を1セット購入しました。

ちなみに、初めて「詰め放題」に挑戦しました。
タオルを所定の袋に詰めて1000円072.gif

色々なタオルがありましたが、
私はハンドタオルを15枚詰められました。
e0050579_12514974.jpg


初売り好きな方、まだ仙台初売りを体験されていない方、
来年のお正月は仙台へ来てみてはいかがでしょうか?

なかま
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-06 12:56 | 東北営業所 | Comments(0)
2017年です
昨日、年越しそばを誤って400g茹でて後悔したまるやまです。
2016年の最後の最後に苦しい思いをしました。

(イワザキさんに続いて)
明けましておめでとうございます。
これより1つ前の投稿を読んだ方が有意義かもしれませんよ。
初日の出の写真が美しいです。

さて、年が明けて2017年です。
お正月といえばおせちにお雑煮といったところでしょうが・・・
独り身でまだ実家に帰っていない僕にはあまり関係ありません。
学生のころから1月1日早々に実家には帰ってないですね。

しかし、気分だけでも味わいたいので、
e0050579_12141690.jpg

伊達巻だけは毎年買っています。
なぜなら甘くて美味しいから。

僕は関西圏の人間ですので白味噌仕立ての焼いていない丸餅が入っているものがお雑煮なのですが、一人分を作るのもなかなか手間がかかるので作りません。

代用と言ってはなんですがコレ
e0050579_12214850.jpg

餅は入ってないですがドロッとした食感(喉越し?)は白味噌のお雑煮に似た感じだと個人的に思います。

伊達巻とおしるこですがこれで2017年も乗り切れるような気がします。
新年早々しょうもないブログでスミマセン。

今年も皆様よろしくお願いします。

まるやま
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-01 12:30 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
科学的知見に基づく食品の安全性の向上および信頼性確保等の一助となるように、健康に注意して引き続き取り組んでまいります。

赤城山からの初日の出。
e0050579_1013842.jpg

e0050579_1015581.jpg

富士山。
e0050579_1021947.jpg

現地集合の仲間たち。
e0050579_102438.jpg

今年は良い一年になりそうです。(イワザキ)
[PR]
# by shokukantaro | 2017-01-01 10:04 | 食環研登山部 | Comments(0)
もういくつ寝ると…


明日は大みそか、明後日は正月です。

大みそかの年越しそばもおいしいですが、なんといっても雑煮です!

実家の雑煮は鶏だしベースのあっさり系です。ちなみに去年撮った写真です。

e0050579_21245685.jpg



そろそろ、ものを食べているとよくむせる年ごろになってきたので、詰まらせないように気を付けないと…。

はなの飼い主


[PR]
# by shokukantaro | 2016-12-30 21:26 | Comments(0)
来年も
皆様にとって良い年でありますように!

e0050579_1659446.jpg


     おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2016-12-28 17:04 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
東北営業所より2016
今年も本日で仕事納めです。

宮城県内は雪が少なめで年末年始にかけて天気が良さそう058.gif

2016年はどうでしたか?

充実した1年でしたか?

来年の干支である「酉年」は、商売繁盛に繋がると考えられているそうです。

運気もお客様も〝とり"こんで良い年になればいいなと思います060.gif

良いお年を!

↓今年東北営業所のしめ飾りは「商売繁盛」「金運上昇」を願って金色ベースです!

e0050579_13235133.jpg

[PR]
# by shokukantaro | 2016-12-28 13:24 | 東北営業所 | Comments(0)
本物サンタを見た!
もうすぐクリスマスも終わりますね。
サンタも忙しいな~
写真はフィンランドから来た公認の本物サンタさん!
ちびっこはギャン泣き(笑)
by.m
e0050579_1755473.jpg

[PR]
# by shokukantaro | 2016-12-25 17:06 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
薄雪の浅間隠山

11月某日、浅間隠山に登頂してきました。
e0050579_10381750.jpg

気候も良く、体の調子も良かったので、1時間ほどで山頂到着。
e0050579_1040034.jpg

紅葉の浅間山もばっちり見えました。

浅間隠山。。晴れた日の山頂の展望は素晴らしいので、おすすめの山です。


〇橋
[PR]
# by shokukantaro | 2016-12-08 19:30 | 食環研登山部 | Comments(0)
手紙なんだな
ある日、娘が母に、

「お母さんへ♪テヘ」とモジモジしながら持ってきた手紙。


e0050579_19174265.jpg


裸の大将もびっくりな内容でした。

          おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2016-11-30 19:23 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
とみや国際スイーツ博覧会
11月12、13日に富谷市市政施行記念、
「とみや国際スイーツ博覧会」
というイベントが開催されました。
e0050579_17112388.jpg


ゲストには元サッカー選手の前園さんや、
LiLiCoさんなど、多くの方が招かれていました。

e0050579_17114617.jpg

地元の和洋菓子店のほかに、
海外、国内で有名なスイーツが購入できるとあって、
当日はたくさんの人でにぎわい、
にぎわいすぎて、どこも長蛇の列で、何も買えず・・・

お菓子のおうちもあったのですが、
e0050579_1712856.jpg

時間制限や整理をする人すらおらず、
あまりのゴチャゴチャさに
人込みの苦手な息子くん、入れず・・・

弊社のお客様でもある「お菓子のアトリエ ムー」さんも
出店されていたのですが、お忙しそうで、声もかけられず・・・

なんだか疲れた休日でした。
美味しいスイーツ、食べたかった・・・

なかま
[PR]
# by shokukantaro | 2016-11-24 17:13 | 東北営業所 | Comments(0)
紅葉狩り@長瀞町
11月20日の日曜日、小学校以来となる長瀞に行ってきました。
目的は紅葉を見るため。ちょうど長瀞は11月中旬から下旬にかけてがきれいだと知り、車で1時間とちょっとかけて行きました。

まず行って思ったことは、人がとにかく多いことです。長瀞の町内に入ったところで急に道が混みはじめ、駐車場を探すのが苦労しました・・・
長瀞駅から徒歩30分ほどの場所に車を停め、長瀞駅の方向へ向かいました。
途中の金石水管橋で撮れた写真がこちら。
e0050579_915716.jpg

写真からはわかりづらいのですが、川と、うっすらと色づいた紅葉、そして緑みを帯びた石の対比は非常にきれいでした。

続いて、長瀞駅方面に進んでいくと、車が大行列を作っていました。
さらに、ライン下りのチケットは人気のため販売停止しており、名所の石畳への道、石畳自体も人であふれかえっていました。
石畳の周辺で撮った写真はこちら。
e0050579_916567.jpg

e0050579_916286.jpg

複雑な模様のように入り組んだ石畳と、もう少し色づきがほしかったところですが、対岸にきれいな紅葉は見事でした。
もう紅葉が終わっているところもありますが、まだまだこれからの場所もあると思います。
いつも見ている紅葉は飽きた、という方でも、別の場所でみると新たな感動があると思いますので、ぜひ少し遠出してみてはいかがですか。
K林
[PR]
# by shokukantaro | 2016-11-24 09:17 | Comments(0)
1年越しのマスターズ甲子園
こんばんは

今年の夏の甲子園PRのCMで「栄冠は君に輝く」に合わせて踊っていたのは僕の出身高校のダンス部の部員たちであったことを知ってびっくりのまるやまです

さて、去年は雨天のため中止になり・・・
e0050579_1652521.jpg

こんな写真や
e0050579_16535291.jpg

こんな写真を代わりに撮影したマスターズ甲子園ですが・・・

今年11月5日は晴天
行きの新幹線でも富士山が見えました
e0050579_16552696.jpg


甲子園も晴れています
e0050579_16572427.jpg


元高校野球関係者の人たちが母校のOB・OGチームを作り、予選を勝ち抜いた16校ほどがここ甲子園で2日間にわたり試合をくりひろげます
マスターズ甲子園ならではのルールがあり、それを踏まえての戦略を立てながら戦うところがまたおもしろいのかもしれませんね
詳しくはマスターズ甲子園で調べてもらえればと思います

OB・OGチームだからと侮ることなかれ
全盛期ほどではないのでしょうがみなさんきちんと打って守って、良い試合展開でした
入場料無料で試合観戦できて、こんな良い席にも座れます
e0050579_178193.jpg

バックネット裏最前列

応援のブラスバンドもチアもいます
e0050579_1785693.jpg


僕と大学時代のチームメイトの2人はマスターズ甲子園のプログラムの甲子園キャッチボール(球友編)に参加します

まずは腹ごしらえ
e0050579_17122755.jpg

甲子園カレーとフランクフルト

キャッチボール用に記念球を購入し
e0050579_17131648.jpg


ユニフォームに着替えて準備完了
e0050579_17134337.jpg

2人とも高校の時のユニフォームです
ぼ、帽子が小さくなってる・・・
なんか似合わない・・・

他にも高校のユニフォームで参加している人はいて
九州学院、新潟明訓、開星、前橋育英など有名どころもちらほらと
ちなみに僕の相方も京都成章で強豪校です

キャッチボールは7分間ですが、甲子園の土を踏めたことは感動
フィールドからの景色はすごい良かったです(フィールド上での撮影は禁止ですので写真ないです)
このようなところで大勢の観客に囲まれてプレーできる球児は幸せ者ですね
なんとなく甲子園が球児を成長させてくれる場所であることがわかった気がします

2人とも今は軟式野球をやっていて久しぶりの硬球は手が痛かったです
でもやっぱり硬式でやりたいなとキャッチボール後に2人は思いました
また、キャッチボールに集中して最初しか景色を楽しまなかったことはちょっと後悔
もっとゆっくり周りをみながらキャッチボールすればよかったなー

興味がある方は来年参加してみてはいかがでしょうか
e0050579_17335511.jpg
e0050579_1734011.jpg
e0050579_17341060.jpg

まるやま
[PR]
# by shokukantaro | 2016-11-06 17:39 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
夏の終わりの夏休み(新潟編)
こんばんは
まるやまです

10月2日の新潟編(ママチャリレース)のお話です
10月1日の15時ごろに大阪から群馬のアパートに着いた僕はとりあえずまったりとした時間をすごし・・・
気が付けば10月2日の午前1時になっていました
午前2時にはアパートを出なければならなかったので急いで準備をして出発

到着したのは間瀬サーキット
間瀬海岸のすぐそこにあるこんなところです
e0050579_19321785.jpg

e0050579_19323135.jpg

山の中です

おなじみ?のママチャリレース車があり
e0050579_193611.jpg


選手一同レーシングマシン(ママチャリ)を並べ
e0050579_19365538.jpg


8時間の時が流れようとしています
e0050579_19374317.jpg


ちなみに僕は会社の人からいただいたチャリTを着ての出走です
e0050579_19384444.jpg


このコース全長2kmで最初に上ればあとはすべて下りという上りきれれば比較的楽なコース
とおもいきや


コースの約1/3が上りで約2/3が下りとなっているもので・・・
最初の1/3で下る分を全部上りきらなければならないという・・・
千葉以上にギアなし自転車を後悔しました・・・

しかも上りが
ゆるやか

めっちゃ急
の3段階でゆっくりゆっくりと足に負荷をかけられるという・・・

でも上りきればあとはペダルを回さなくともぐんぐんスピードにのって風のようにどんどん進めます
(僕は風になりました)
そしてまた上りで足を削られるっていう・・・

そのようなことを8時間今回も一人で乗り切りました
最後らへんはエネルギー切れで上りは歩いてしまいました
もっとおにぎり持っていけばよかったです

結果は16人くらい中の8位で入賞できず・・・
60周(120km)でした
会社から富士山や那須塩原に行ける距離
なんならサーキットから会社に帰ってこれる距離でした

結果は残念でしたが
せっかく海が近くにあるので
e0050579_1956388.jpg

行くしかないですよね

先客あり
e0050579_2064431.jpg


先客に続く僕
e0050579_2071260.jpg


8時間酷使した足を足先だけでもクールダウン
(26歳♂のあまり美しくない足でスミマセン)
e0050579_208670.jpg



お疲れ様でしたー


まるやま
[PR]
# by shokukantaro | 2016-11-01 20:15 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
夏の終わりの夏休み(大阪編)
おはようございます
いつの間にやら11月になってしまって驚きのまるやまです

話はさかのぼること9月30日~10月2日のことです
9月30日に遅めの夏休みをいただき3連休にした僕は野暮用で大阪に帰省とママチャリレースで新潟に行ってまいりました
まずは大阪のお話

何をするわけでもなくまずはお昼にラーメンを食べました
e0050579_8204558.jpg

高校のときにやたらと通っていたとんこつラーメンのお店です
こればっかり食べていたので僕の中ではとんこつといえばこれになります
やたらとこってりしてるので1杯で夜ご飯もいらないくらいになることもあります
高校時代は替玉とか頼んだりしてましたが今はムリです
衰えを感じます

そして何をするわけでもなく向かったのは大阪駅
e0050579_8263394.jpg

駅名を「大阪」としているのはJRだけで私鉄や地下鉄は「梅田」です
大阪駅=梅田駅なのでご注意ください

ちなみに駅を上から見たらこんな感じ
e0050579_8293181.jpg


で、エスカレーターやら階段やらで上っていくと
e0050579_12563098.jpg

e0050579_1249497.jpg

都会の真ん中の屋上で空中庭園なるものがあります

e0050579_12515359.jpg

桜島大根や
e0050579_12564165.jpg

よくわからないものや
e0050579_1253297.jpg

ひょうたんがあります

ラーメンとひょうたん鑑賞を楽しんだら実家に戻り1泊して朝に群馬に戻りました
何をするわけでもない大阪帰省で3連休の2日をすごしました

ママチャリレースの話は今夜にでもブログに載せようと思います
まるやま
[PR]
# by shokukantaro | 2016-11-01 08:02 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
芸術の秋に石積みアート
皆様にとって「○○の秋」といったら、どんな言葉を思い起こしますか?

先日、会食中に友人から「僕には趣味がない。簡単で、誰でもできて、
疲れなくて、お金がかからず、趣味を話したときに女の子受けが
良い趣味はないだろうか?」と相談を受けました。

そこで私が勧めたのがこちら。。

e0050579_1856082.jpg


ただ、石を微妙なバランスで積む。「石積みアート」と呼ばれるもので、
写真は魚釣りに行ったとき、自分なりに積んでみたものです。
(プロの作品はもっとすごいので「石積みアート」で検索してみてください。)

ただ石を積むだけなのですが、積むときに、日頃のストレスを忘れて無心に
なれることと、上手く積むことができたときの達成感はこの趣味の醍醐味です。

なにより、体力関係なし、お金がかからない!素晴らしいエコな趣味!!
これからの時期は「三波石峡」で紅葉をバックに、緑や紫とカラフルな色合いの
三波石を積むのがオススメ!!

と、食事中に20分ほどプレゼンをしてみたのですが、
友人には心に刺さらなかったらしく、次の一言。。

「この期間限定のマロンクリームパフェっておいしいかな?」

人間、たいていの場合は「食欲の秋」に落ち着くことを再確認しました。

○橋
[PR]
# by shokukantaro | 2016-10-31 19:00 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
猫釣り
あるお休みの日。

娘は朝から釣竿づくり。

e0050579_19485584.jpg


活きがいい猫が釣れました。

        おこのぎ
[PR]
# by shokukantaro | 2016-10-31 18:43 | 職員の何でも日記 | Comments(0)
ねぎの生育状況
今回は、M、Sが初めてブログに投稿した作物であるねぎの生育状況について報告します。
現在の生育状況が下の画像です。
e0050579_1817034.jpg

わかりずらいと思いますが、今年購入したねぎの土寄せ専用の管理機を使い追肥をし土寄せを行いました。ねぎは上に伸びていくので土寄せをしないと倒れるのはもちろんですが、特徴でもある白い部分ができません。画像では1回しか土寄せをしていないのですが、今月に1回来月にもう1回行い収穫の予定です。
比較のために4月のねぎの様子です。
e0050579_18162233.jpg

本当にねぎの栽培期間ほかの野菜より長いことを実感しています。
アグリビジネス M、S
[PR]
# by shokukantaro | 2016-10-18 18:19 | アグリビジネス | Comments(0)